就活わからなくなってきた…。あなたに伝えたい3つの事実【解決策あり】

「もう就活に疲れた…。自分のやりたいこと分からなくなってきたし……。」
「なかなか内定貰えず、お祈りメールが来るたびに気持ちが下がる…。」
「そもそも就活がなにか分からなくなってきたよ。」

就活を進むにつれて周りの人の内定報告が増えはじめて、内定が貰えずに焦ってきますよね。

自分がなかなか選考を通過できずに落ち込んでいませんか?そもそも就活する意味があるのかなと感じることもあると思います。

そこでこの記事では、「就活が分からなくなってきた人」に向けて、
[aside type=”boader”]

  • 就活が分からなくなる理由3つ
  • 就活が分からなくなったら取るべき行動
  • これからの就活を良くするため3つのアドバイス
[/aside] 以上3つについて紹介します。

この記事を読むことで、あなたの就活を上手く進めるための解決が見つかります。3分程度で読めるので、あなたに合ったやり方を見つけて下さい。

就活がわからなくなってきたと感じる理由

就活がわからなくなってきたと感じる理由
就活が分からなくなると感じる理由は、答えのない事に初めて挑戦するからです。

これまでは、答えのあることに対して問題を解くことしかしなかったからです。

学校では問題がありそこに答えたがありましたが、今あなたが行なっている就職活動に正しい答えは探しても見つからないのです。

ここでは、更に深掘りして就活が分からなくなる理由をタイプ別で紹介します。

就活の軸がわからなくなる

タイプ別の就活が分からなくなる理由1つ目が、就活の軸が分からなくなるパターンです。

必ずといってもいい程、自分の中で就活の軸を決めて挑んでいると思います。選考を進める間に「これで本当にいいのだろうか?」という疑問が何度も頭をよぎりますよね。

疑問が浮かんでしまう理由は、あなたが自分の事を理解しないまま「就活の軸はこれだ」と決めてしまっているからなんです。

新卒では今まで働いた経験がないため、自分のやりたいことや向いている仕事が分かりません。働いてみないと分からないことも多くあります。

そこで焦らずにもう一度あなたの考えてをまとめる時間をとって、考えてを整理してみましょう。

就活の軸が分からなくなるのはごく普通なので、安心して下さい。大人になっても自分のキャリアが分からなくなることが良くあります。

もう一度自分の軸は何か考えてみて就活をしてみましょう。

内定が貰えず自信がなくなってしまった

「送っても書類で落とされるし、いいことろまで行っても内定がもらえない」

書類や面接で連続で落ちてしまうと、自信がなくなりますよね。僕もまったく選考をとっぱできない時期があり自信を無くして、就活の方向性が分からなくなっていたことがありました。

ましてや本命企業に落ちると一気に自信がなくなってしまいます。

しかし、面接や書類を振り返ると強みや志望動機が企業に合っていなかったり、面接の受け答えが不十分なことに気づいて改善してからは自信を取り戻すことができました。

選考通過がなかなかできない方は、もう一度書類を見直して改善したり面接の振り返りをしてみましょう。

ちょっとした気づきから自信を取り戻すことができるので、自信を失いかけたときは実施してみましょう。

そもそも就活が嫌になってきた

自分の思い通りにいかずに、就活じたいが嫌になって方向性を見失う人も多くいます。

多くの企業を受けても内定貰えないし、採用される気すらしなくなってしまうこともありますよね。

就活は初めての経験だけに大変なことが多く頑張っても、思い通りにいかないことが多いでしょう。

就活が嫌になったら一度休憩してみるのもおすすめです。一度リフレッシュして就活に挑んでみましょう。

就活が分からなくなったらやるべき3つのこと

就活が分からなくなったらやるべき3つのこと
「就活が分からなくなってきて何をしたらいいのか分からない」
このような悩みがあると思います。

ここからは、今後の就活で内定を取るためにやるべきこと3つを紹介します。

やるべきこと3つは
[aside type=”boader”]

  • 自己分析をもう一度する
  • 志望業界・志望職種などの選択肢を広げる
  • 第三者に相談する
[/aside] 上記3つについて深掘りしていきます。

自己分析をもう一度する

就活が分からなくなったらもう一度自己分析をしてみましょう。

方向性が分からなくなる人は、まだまだ自分のことに対する理解が不十分な可能性が高いからです。

おすすめは、やりたくないことリストを作成することから始めることです。やりたくないことを書き出したら、やりたくないことを明確に避けて軸を設定できるからです。

やりたくないことをリスト化したら、スキルや性格、やりたいことに関して深掘りをしていき改めて就活の軸を定めてみましょう。

自己分析は就活が始まる前にほとんどの人が実施しますが、就活途中で自己分析を実施する人は少ないです。

就活を通じて、自分の価値観や考えに変化が起きますので、1月に1回は見直しをして軸や変わった価値観を確認しながら就活を進めましょう。

志望業界・志望職種などの選択肢を広げる

自己分析をもう一度実施したら、業界や職種の選択子を広げて就活をしてみましょう。

就活がわからなくなる人の中には、行きたい業界だけに絞って就活した結果、全滅してしまい就活がかわらなくなる人が多くいます。

広い視点で就活をすれば、今までとは違う結果を得ることができます。

例えば、行きたい企業や志望度の高い業界があまり残されていない場合は、同じ業界でも中小企業やベンチャー企業が残されていないか調べてて応募してみましょう。

全く志望業界の採用が無いという場合は業界や業種を変えて取り組むことが大切です。就活生の間では知られていませんが、年末年始以降でもこんな良い企業がまだ募集しているということが良くあります。

選択肢を広げることで、いままであなたが知らなかった優良企業に出会うことができます。

第三者に相談する

就活がわからなくなってきたら、第三者に相談してみましょう。

第三者に話すことによって下記3つのような効果が得られるからです。
[aside type=”boader”]

  • 自分で何に悩んでいるか気づくことができる
  • 自分にない考えや視点を相手が見つけてくれる
  • 話すことが頭の中が整理され、心が落ち着く
[/aside]

人に相談する効果は思った以上にあるので、実践してみましょう。

相談する人がいない場合は、就活サポートサービスを使ってプロに頼るのが1番です。

関連記事のIDを正しく入力してください

就活が分からなくなってきた人に伝えたい3つのアドバイス

就活が分からなくなってきた人に伝えたい3つのアドバイス
最後に就活がわからなくなってきた人に伝えておきたい3つのことを紹介します。

方向性が分からなくなって、気持ちが落ち込んでいたり、辛い気持ちがスッと晴れるので、ぜひ最後まで目を通して下さい。

いい会社・大手に入らないと人生終わると思っている人

「良い企業にはいらないとこの先の人生終わりかな…」
「就活では大手や良い企業に入いらないとな!」
「でも、大手に入れなかったら人生安定しないだろうな」

このような悩みを多くの学生が抱えています。

就職するなら大手や有名な企業にいかないと人生不安定だと思い込んでいませんか?

しかし、これは間違いだと言わせて下さい。

最近大手企業が45歳以上の社員を対象に事実上のリストラを実施していることが話題になっています。

加えて、トヨタ自動車や経団連も終身雇用でやっていくには限界があると言っています。

大手に行けば一生安定とう時代は終わっているのです。確かに大手にいくほうが待遇が良かったりします。

ですが、本当の安定がそこで得られるのでしょうか?本当の安定は常に成長し、スキルを身に着けて時代の変化に対応していくことです。

つまり、大手企業に行かなければ人生終わりではないということです。

スキルを付けれるベンチャー企業や中小企業が多くあるので、スキルを磨くことができて成長できる企業を見つけることが重要なんです。

就活失敗したら人生失敗と思っている人

就活で失敗すると人生までも終わってしまうとあなたも思っていないでしょうか?

しかし、実際はそんなことないので安心してください。

事実僕は、新卒で入った会社を1年半で辞めて転職しています。転職することでキャリアップできて、社会人3年目の今は本業以外で仕事をすることも多くなっています。

今の時代は転職が当たり前で、キャリアアップをする時代です。

新卒で入った会社が全てではなく、自分の力でキャリアを作っていくことができます。

自分自身でキャリアを作るという気持ちで就活を行なってみましょう。

内定が無くて焦っている人へ

「周りの友人は内定がどんどんきまっていく…。」
「自分は内定ゼロで不安…。」
「選考受けてもお祈りメールが多く来るばかり…。」

内定が無くて不安な方が多いと思いますが、今からでも優良企業に出会える方法があります。

就活市場では売り手市場と言われており、企業も新卒採用するのに一苦労の時代です。企業は新卒人材が欲しいけど、就活生は有名企業ばかりに集まる現象になっているからです。

大手企業は少なめで、中小企業やベンチャー企業が中心にはなりますが、年明け前まで採用をしている優良企業もあるくらいです。

もしあなたが内定もらえず不安であれば、就活エージェントを使ってみて下さい。
自己分析からあなたに合った企業の紹介やES・選考対策を実施してくれるので心強い就活のパートナーになることができます。

[aside] 無料で利用できる内定獲得サービス

  • キャリアチケット:内定獲得まで徹底サポート
  • JobSpring:内定後の3年以内離職率が0.1%
  • 就職エージェントneo:大手企業への内定実績あり
  • [/aside]

    まとめ:就活がわからなくなったら一度就活を忘れてみよう!

    まとめ:就活がわからなくなったら一度就活を忘れてみよう!
    選考も思うように通過せずに、就活の方向性も分からなくなるとなかなか辛いですよね。

    内定をたくさん持っていたとしても、行ける企業は1つだけなので、最終的に自分が納得した企業にいって活躍するほうが重要です。

    辛い時期だと思いますが、一度就活を忘れてリラックスできるように旅行にいったり遊びにいったりと息抜きをしてみましょう。

    いままで、就活のことで頭が一杯だったものが一度忘れることで、再開するときにフレッシュな気持ちで就活に挑むことができます。

    どうしても何が正しいのか分からなかったり、正直辛くて将来に対する不安が大きいのであれば、プロのカウンセラーに相談してみましょう。

    今まであなただけでは気づかなった視点を発見できます。

    [aside] 無料で利用できる内定獲得サービス

  • キャリアチケット:内定獲得まで徹底サポート
  • JobSpring:内定後の3年以内離職率が0.1%
  • 就職エージェントneo:大手企業への内定実績あり
  • [/aside]

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします