東京で長期インターンを始めたい!探し方からおすすめ企業まで

「東京で長期インターンを始めたい!」
「長期インターンをどうやって探せばいいかわからない…」
「バイトじゃなくてもっとビジネスに近い経験を積みたい」

こうした悩みはありませんか?
長期インターンに興味を持つ学生は多いですが、どうやってはじめたらいいかわからないという方も多いはず。

この記事では長期インターンの探し方からおすすめの企業までまとめて解説します!
どうやってインターンを探せばいいか、どの企業を選べばいいかということを中心にご紹介します。

長期インターンは主にベンチャー企業や中小企業を中心に開催しています。長期インターンを通して社会人になる前に一足先に本格的な実務を経験できます。

期間としては多くの場合3か月以上の勤務が求められることが多いです。実際に社員と同じような仕事を任せられることもあり、スキルや技術が身につくこと間違いなし!

「東京で長期インターンをしてみたいな」という方、必見です!

東京での長期インターンの探し方

長期インターンを探す方法はいくつかあります。具体的には長期インターンサイトで探す、スカウトをもらう、友人や先輩の紹介を利用するなどの方法があります。長期インターンの探し方を詳しくご紹介します!

長期インターンサイトで探す

長期インターンサイトで一般的なのは長期インターンサイトで求人を探すことです。長期インターンサイトといっても、もWantedlyや,Intern Street,InfrAなど様々な長期インターンサイトがあります。

Wantedlyは長期インターンサイトの中でも有名で、多くのベンチャー企業が長期インターンを募集しています。長期インターンに興味を持ったら一度は目を通したほうがいいサイトです。サイト内ではインターン先となる企業の紹介が充実しており、働くイメージもつきやすいと思います。

Intern Streetは厳選した少数の企業を掲載しており、インターン先の当たりはずれは少ないです。投資家目線で選んだ厳選100社の中から、年間4000件もの面談を行うプロが一人ひとりにあった企業を紹介します。インターンを始める前にIntern Streetの講師と面談があり、自分に合った企業を紹介してくれます。

InfrAは多数のインターンを紹介している長期インターンサイトです。このサイトから探せば、自分の働いてみたい企業が見つかります。さらに、InfrAでは採用が決まった際に祝い金として5000円を貰えます。ちょこっとうれしいサービスですよね!

こうした長期インターンサイトで長期インターンを探すのが王道です!

スカウトをもらう

自分で長期インターンサイトから探すのではなく、逆に企業からスカウトをもらうという方法があります。
「どんな長期インターンが自分にあっているのかわからない」
「企業の数が多すぎてインターン先を選べない」
こういった場合、長期インターンのスカウトを活用してみましょう!

長期インターンのスカウトはシーズラウンジがおすすめです。

シーズラウンジは、学歴に左右されない採用市場の創造を目指しており、サービスの1つとして長期インターンサイトを紹介しています。

シーズラウンジは、企業とのマッチングという形でスカウトを受けます。
学生は会員登録後、プロフィールに自分のこれまでの経験を登録します。それを見た企業側が学生とマッチングして採用が決まります。

自分の経験をもとに学生と企業がマッチングするので、自分で企業を1から探す必要はありません!長期インターンはスカウトを使うことで効率的に自分にあった企業を探すことができます。

友人や先輩の紹介

長期インターンサイトで探しても、スカウトサービスを利用しても自分の望むインターンがないかもしれません。そこでおすすめなのが友人や先輩による紹介です!

「ネット上の情報だけじゃ長期インターン先を決めきれない」
「どの会社も似たようなことを書いていて絞りきれない」
「実際にその会社で働いているイメージがわかない」

そんな方におすすめなのは、すでに長期インターンに参加したことのある友人や先輩から企業を紹介してもらうこと。

身近な人の経験談を基に長期インターン先を選ぶことができます。信頼関係のある友人や先輩のすすめる長期インターンなら興味もわきますよね。

友人や先輩から話を聞くことで、実際にその企業で働くイメージがつきますし、ネットではわからない会社の雰囲気を知ることもできます。

長期インターンサイトやスカウトサービスで自分に合った企業が見つけられない場合、友人や先輩の紹介に頼ってみるとうまく探せるかもしれません。

東京おすすめの長期インターン①大手

東京でおすすめの大手企業の長期インターンをご紹介します。

リクルート:大手企業で営業・企画を経験!

就活の「リクナビ」、「ホットペッパー」、「ゼクシィ」、「じゃらん」、「スタディサプリ」など様々なサービスを展開しているリクルート。言わずと知れた大手企業です。

リクルートグループでは、「DESHIP」といわれる長期インターンを募集しています。
DESHIP」では営業職と企画職を募集しており、最低2ヶ月・大学生1年生からの募集をしています。

営業職では、電話営業やクライアント先への訪問、営業リスト作成など様々な業務を行います。
企画職では、マーケティングやプロモーションの企画業務を個人またはチームで行います。サービスの事業担当者にプレゼンを行い、企画次第では実際にリリースされることも!

リクルートの長期インターンは、リクルートで働きたい学生はもちろん大手企業の仕事を経験したい学生におすすめです。
選考フローは書類選考と面接で行われており、大学生1年生から参加できます。

詳しくはこちらから

GREE:IT大手でスキルを磨ける

GREEはゲーム事業や広告・メディア事業を手掛ける有名企業です。

GREEでは、メディア事業部・ゲーム事業部・ライブエンターテイメント事業部の部署で長期インターン生を募集しています。マーケティング、セールス、ライター、デザイナー、エンジニアなど様々な職種で働くチャンスがあります。

勤務条件としては週3日15時間以上の勤務が求められます。給与はビジネス職で時給1000円、技術職で時給1300円から働くことになります。

GREEはDeNAやサイバーエージェントに並ぶ総合IT企業です。IT企業での就活を考えている方、エンジニアやWebデザイナーとしての技術を磨きたい方、ゲームやVTuberに興味のある方などにおすすめの長期インターンです。

長期インターンの選考は書類選考と面接となっています。筆記テストなどが科されるわけではないので、興味のある方は是非応募してみてください!

GREE長期インターンの詳細はこちらから

東京おすすめの長期インターン②ベンチャー

ベンチャー企業のおすすめ長期インターンをご紹介します!

キュービック:150名以上のインターン生が在籍するベンチャー企業

キュービックはWebマーケティングに強みを持つベンチャー企業です。Web上のメディアを複数運営しており、インターネットメディアを展開しています。

キュービックの特徴は150人以上のインターン生が働いていることです。キュービックでは学生インターンがWebマーケティング・人事・広報・エンジニアなどの職種として実際に働いています。

キュービックの魅力はインターン生の裁量の大きさとインターン生の受け入れ態勢です。ここのインターン生は学生でありながら会社の一員として実践的な業務が求められます。
長期インターン生が多いだけでなく、活躍できる仕組みや制度が整っています。インターン生同士が議論を繰り広げ、戦略の立案から実行まで能動的に活動しています。インターン同士でチームを組んでコミュニティーを作ったり成績が良いと表彰されたりと、長期インターン生が働きやすい環境が整っています。

多くのインターン生が活躍するキュービックで働いてみては?

キュービックの長期インターンはこちらから

ガイアックス:新卒の7割が企業!起業家志望におすすめ

ガイアックスはソーシャルメディアの運用やベンチャー企業のPR支援事業も行っています。ソフトウェアの販売も行っており、企業内の情報共有を促進しています。ソーシャルメディアを活用し、知名度が低く資金が潤沢でない企業のPR事業を行ってます。

ガイアックスの特徴は新卒入社社員の7割が起業をするというカルチャーです。ソーシャルメディアやWebマーケティングの領域で起業を考えている学生にとってガイアックスでのインターンは良い経験になるはず。

長期インターンでは、企画営業、マーケティング、広報・プロモーションの職種を募集しています。営業・企画・マーケティングなどの分野のスキルを磨きたい学生にガイアックスの長期インターンはおすすめです。

ガイアックスの長期インターンをもっと知りたい!という方はこちらから

東京おすすめの長期インターン③営業

就職した学生の多くが配属される営業。学生のうちから営業の業務を経験できたら就活も有利に進められそうですよね。営業の長期インターンでは、電話営業や法人営業を行います。
自分が営業に向いているか試すためにも、長期インターンで営業の仕事を経験することをおすすめします。

今回は、営業のインターンでおすすめの株式会社ビヨンドボーダーズとテラドローン株式会社をご紹介!

株式会社ビヨンドボーダーズ:営業スキルとビジネス英語を磨けるインターン

ビヨンドボーダーズは、外国人向けに日本の不動産売買の仲介を行ったり、日本人向けに外国の不動産の売買を仲介しています。長期インターンでの業務は、お客様への提案営業、営業顧客リストの作成からアポイント獲得、お客様向けの提案資料の企画や作成です。

営業として幅広い業務に携わることができるため、短期間でセールスパーソンとしての成長が期待できます。さらに海外で取引を行っており、社員に外国人が在籍するためビジネス英語を磨くことにもつながります。営業としての経験を積んでビジネス英語の力も伸ばすことができるので、ビヨンドボーダーズの長期インターンはおすすめです。

ビヨンドボーダーズについて、詳しくはこちらから

テラドローン株式会社:ドローンのベンチャー企業でビジネススキルを磨く

テラドローンは世界20か国以上に支社をもつ、国内最大級の産業用ドローンサービスカンパニーです。ドローンを使った測量や図面の作成、保守・点検サービスなどを行っています。

2016年設立の新しい企業ながら、すでに世界各国で展開しています。ドローンを活用した事業はあまり聞きなれないユニークな仕事ですが、急成長を続ける企業で長期インターンとして働く中で得るものは大きいでしょう。

募集している職種は営業職ですが、営業をはじめとした様々な業務に挑戦できます。ベンチャー企業の中で裁量をもって自分のやりたい仕事に打ち込むには最高の環境です。

テラドローンについてはこちらから

東京おすすめの長期インターン④企画・マーケティング

企画やマーケティングの仕事に将来携わりたい方も多いはず。学生のうちに企画・マーケティングを経験できる東京の長期インターンをご紹介します!

イトクロ:業界No.1の教育メディア事業でマーケのインターン

イトクロは、業界No.1の教育メディア事業を始め、数々の新規事業を創出しています。2015年に上場を果たし、成長を続けている企業です。

イトクロの長期インターンでは、マーケティング職を募集しています。イトクロのインターンでは、最終的にサイトの企画からリリースまで自分で遂行できることを目標としています。インターンでは育成プログラムが組まれており、基本的なビジネススキルやWebの基礎知識が身に付くようになっています。

業務になれて経験を積めば、プロジェクトリーダーやマネジメントの業務も任せてもらえます。有名企業のWebマーケティングの知識を得るだけでなく、マネジメントの力もつけることができます。

イトクロについての詳しい紹介はこちら

エムスリー

エムスリー医療業界でインターネットサービスを展開している企業です。世界の医療従事者をネットワーク化して医療の現場に貢献する多くのサービスを提供しています。近年では、SNSアプリLINEとの提携も話題になりました。

エムスリーでは、リサーチ・マーケティング事業の長期インターンを募集しています。このインターンでは、医療に関するリサーチサービスにおける集計やその他の関連業務を担当します。

職種はマーケティングでの募集ですが、業務内容としてはリサーチに近いかもしれません。リサーチとマーケティングを同時に経験できるのは大きな魅力です。データ・サイエンティストに近い業務をリアルに体験できるインターンになっています。

エムスリーにご興味を持った方はこちらから

まとめ

今回の記事では、東京の長期インターンについてご紹介しました。東京は長期インターンが多く、大手企業からベンチャー企業まで様々な企業が長期インターンを募集しています。

長期インターンは、長期インターンサイトやスカウトサービス、友人や先輩の紹介により探してみましょう。きっとあなたにあった長期インターンが見つかるはず!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします