なぜ就活が地獄と感じるのか?対策を身に着けて大変さから脱出する

こんにちは!ベターズキャリア編集部です。

この記事にたどり着いた皆さんは、「就活は地獄だ…」と感じているかもしれません。

就活は時に地獄のようにつらいものです。

内定が取れないと「この先どうなるのか不安だ!」とか、「就活地獄から逃げ出せない」と感じるものです。

時間が取られて、自由な時間が少なくなるのも、就活は地獄だと感じる理由ともなります。

しかし経験者からの結論を言うと、就活が地獄だと感じるのには原因があります。

就活が地獄だと感じる”根本原因”を理解し、対策を施すことで、あなたの就活は大変ではなくなる可能性があるのです。

自己分析が不足していることや、時間の配分が上手くいっていないことが主な理由なのです。

そこでこの記事では、就活が地獄だと感じてしまう理由や、課題を克服するためにできる対策を詳しく解説します。

大変と感じる就活を成功させるために、自分の就活に取り入れられるポイントを探してみることをおすすめします。

就活経験者が「就活って地獄だ・・・」と感じた瞬間

就活を初めていくと、誰もが「就活は地獄だ!」と感じる瞬間があります。

しかも多くの人が辛いと感じる時は似ているので、あなたも以下の時に同じように感じたかもしれません。

  • お金がかかる時
  • 説明会に参加する時
  • 面接が上手くいかない時
  • 忙しくなってくる時

上記のケースは、多くの人が就活が地獄だと感じる瞬間です。

お金がかかる時

まず就活にお金がかかると、就活ってマジで地獄に感じます。

何が地獄になるかって言うと、就活のためにバイトしないと行けないですよね?

修論や講義もあるので、スキマ時間に入れたバイト。

汗水流して働いてゲットした給料が就活に消えていくのは、マジで辛いです。。。

それもそのはずで、就活にお金がかかることは、データでも明らかなのです。

例えば、株式会社サポーターズが2019年卒業見込み学生を対象に調査した結果では、就活費用は平均で16万円が必要で、地方学生では関東学生よりも、約5万5千円高い結果となりました。*1

学生でお金も少ないのに、就活に行く度にお金が無くなっていくのを見ると、就活って地獄かもと感じてしまいますよね。

例えば、この地方学生の場合の約18万円という費用。

仮に時給1000円だとすると、180時間分です。

超頑張って一日6時間働いても、30日分にまでもなります。

関東近辺にいるのであればまだしも、地方学生なら財布の中身がさみしいと感じることも多いのもよく理解できます。

もちろん内定をゲットできれば良いのですが、お祈りメールばかり受信していると、就活のつらさが増していきます。

なんたって30日分のバイトで稼いだ分が飛んでいくわけですからね。

「もっと効率よく就活したい!」って思うのも理解できます。

(*1)https://corp.supporterz.jp/news/2019/student_survey

会社の説明会への参加が大変

会社への説明会がたくさん開催されていると、すべての説明会に参加するのも大変になっていきます。

時間がとられるだけでなく、先ほど考えたようにお金も必要になります。

お金を使っても、内定が取れないと心も折れそうになりますよね。

例えば、このツイートです。

講義とかで忙しいのに、1社の説明会に参加するのも大変なのに、複数の会社の説明会に行かないと行けないと考えると、「やってられるか!就活なんでマジ地獄!」と思います。

ネットですべて完結してしまえば良いのにと思いながらも、説明会に毎回参加していると、つらさが増していくのです。

会社の説明会に参加しないといけないのも、やはり負担になりますよね。

面接で上手く話せない時

面接で上手く話せないのも、就活が地獄だと感じる原因です。

例えば、このツイートのように

https://twitter.com/kon627_/status/1173540627725737986?s=20

人前で話すのが元から得意だという人は、そんなにはいないもの。

ほとんどの人が、面接官の前で緊張してしまうことでしょう。

練習をして面接対策をしていても、実際面接をしている時に上手く話せないと、やっぱり就活は地獄だと感じます。

6月から面接で忙しくなる時

就活のスケジュールでは、6月から本格的に忙しくなります。

それほど忙しくない時では、余裕だと感じていても、実際にスケジュールが埋まってきて忙しくなると、体力的にキツイと感じることがあるでしょう。

忙しくても就活のスケジュールをこなす必要があると、やっぱり大変だと感じますね。

「就活が地獄だ・・・」と絶望してしまう人の課題

就活が大変だと感じるいくつかのパターンを見てきましたが、実はそこには大きな原因とも言える課題があります。

結論からすると、

・自己分析不足
・計画性

が大きなポイントとなります。

なぜ課題となるのか、また対処法を見ていきましょう。

自己分析不足

就活が地獄だと感じる大きな原因は、就活が上手くいっていないこととも言えるでしょう。

もし就活が上手くいっていると、どれだけ忙しくても大丈夫だって思えますよね?

就活が上手くいっていないのに、忙しさが増しているので、地獄だと感じるのです。

そこで必要になるのが自己分析。

自分の強みと弱みをしっかり分析することで、面接の時に自分の長所と短所を明確にして説明できます。

また自己分析を行うことで、自分に合った企業を見つけることも容易になります。

やみくもにエントリーするのではなく、自分に合う企業を選ぶことで、効率的に就活できるのです。

もちろんその過程で、企業についてしっかり調べるので、選考の際に適切に対応できるので選考の成功率も高くなります。

自己分析できる就活サービスについては、こちらの記事を読んでみてください!

無料で就活できるサービスまとめ!相談できるものから面接対策まで | ベターズキャリア 

自己分析に使える無料診断については、こちらの記事も要チェック!

自己分析に使える無料診断6選【性格・適職診断を一挙大公開】

時間に追われることで疲れる

もう一つの原因は、時間に追われることです。

ESの提出などに追われてしまうと、ストレスの原因となりえます。

ESの提出期限は変えることはできませんので、できる対策は時間管理をしっかりすることです。

いつまでにどこに提出しておく必要があるかはっきりしていれば、時間に追われているというストレスを少なくできます。

優先順位を定めて、TODOリストアプリなどで管理しておくと、締め切りが近いものからESを書くことができます。

自分でカレンダーに記入しておくのも良いですが、何から手を付けていい分からないなら、GoogleのToDoリストアプリなんかを活用すると、本当に大切な事から作業できますよ。

iOSならこちら
https://apps.apple.com/jp/app/google-todo/id1353634006

Androidならこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.tasks&hl=ja

自分なりの時間管理方法を見つけると良いでしょう。

「就活が地獄だ・・・」という課題を克服する方法

就活が地獄という現状を根本から解決するために、内定をゲットするためにできる2つの方法をご紹介します。

就活イベントに参加することと、就活エージェントに相談することです。

なぜ上記の2つのことをすると、内定に近づくのかも見ていきますね。

就活イベントに参加する

まず最初におすすめしたいのは、就活イベントに参加するということ。

就活イベントでは、複数の企業が集まって、会社の説明や先輩社員の話などを聞くことができます。

講演形式で会社説明が行われるケースもあります。

いずれにしても、就活イベントでは複数の企業が集まって合同で行うのが特徴です。

大きなの規模は違うとは言っても、一度に複数の企業の説明を聞けるので、効率的に就活を行うことが可能です。

たくさんの企業の説明会に行くのが大変だ!という方には、就活イベントを活用するは良い方法だと言えますよ。

おすすめの就活イベントなら、こちらの記事が詳しく解説しているのでおすすめです!

おすすめの就活イベントまとめ!まずは面接慣れをしよう

就活エージェントに相談する

別の方法は、就活エージェントに相談するというものです。

就活エージェントは、就活生が内定をゲットできるようにサポートしてくれるサービス。

企業に就活生を紹介してマージンを得るので、就活生がお金を払う必要ありません。

自分に合った企業を選んでもらい、どのような対策をして選考に臨むべきなのかアドバイスしてもらうこともできます。

毎年数多くの就活生のサポートをしてきた就活エージェントに相談すれば、今悩んでいる課題を克服するためのポイントを教えてもらうこともできます。

就活が面倒な方におすすめの就活サービス

就活が面倒だと感じている方におすすめの就活サービスをピックアップしてみました。

数多くあるサービスの中から、あなたにぴったりのものを紹介しましょう。

結論から言うと、就活が面倒だと感じているなら、サポートが充実しているサービスがおすすめです。

なぜかというと、マンツーマンでサポートしてくれるサービスの方が自分の課題を見つけて、最適な方法で面接対策方法を提案してくれるからです。

サポートが充実している就活エージェントならば、キャリアチケットが良いでしょう。

マンツーマンでのサポートをしてくれ、最短で1週間で内定をゲットすることが可能です。

キャリアチケットについては、こちらの記事も参考にしてください。

【キャリアチケットの評判・口コミ】怪しいけど大丈夫なのかな?

カウンセリングも徹底しているキャリアチケットなら、スムーズに内定をもらいたいあなたにおすすめです。

まとめ

就活が地獄だと感じるのには、根本的な原因があることを見てきました。

自己分析を徹底し、時間管理をすることで就活を成功に導くことができます。

もちろんこれまでも、内定を獲得するために奮闘してきたと思いますが、この記事で取り上げた内容を実践して自分の就活を成功させましょう。