おすすめの就活スカウトサイト・アプリまとめ!内定が出て評判のいいサイト特集

 

人生で超えなければいけない壁就活。

 

この就職活動は就活生にとって初めてなことがだらけで、なかなかうまくいかない人が多いのではないでしょうか。

 

上手くいっている人でも、内定貰った企業に行くべきか悩んでいるがほとんだと思う。

 

そんな人達に僕がおすすめしているのが、スカウトサイト。

スカウトサイトを使うことにより、選考フローが短縮されるなどのメリットがあります。

 

また、スカウトサイト以外では面接対策をしてくれる就活サービスがおすすめです。

今回はスカウトサイトを使ったほうがいい理由とおすすめのサイトに加えて、面接対策をしてくれる就活サービスについてご紹介します。

 

面接対策をしてくれる就活サービス

スカウトサイト・アプリを使ったほうがいい理由

 

まず最初にスカウトサイトを使ったほうがいい理由をご紹介します。

相性のいい企業からスカウトが来たり、選考フローが短縮されたりします。

 

相性がいい企業からスカウトがくる

 

スカウトサイトを使ったほうがいい理由1つめが相性がいい企業からスカウトがくること。

 

一般的な就職活動だと業界を選びエントリーをして、エントリーシートや面接などの選考にうつっていく。

 

この選考フローの状況だと企業との相性がわからないまま受けていってしまうから、自分と合わない企業にエントリーをして落ちてしまうというケースが多々ある。

 

自分と合っていないだけで落とされるのは効率がかなり悪いし、メンタル的にもあまりよくない。

 

だから、自分と相性のいい企業を選別をしてエントリーをしていきたいところ。

 

といっても、自分との相性に良い企業なんてわからないよね。

 

自分の相性の企業にエントリーする唯一の方法がスカウトサイトに登録すること。

 

スカウトサイトではあなたの実績やプロフィールなどを見てどんな人なのか推測する。

 

また、スカウトサイトにもよるけど適性検査であなたの性格や中身をある程度理解した上で、スカウトを送ってくるから、自分に合っている企業に対してエントリーをすることが可能になる。

 

かなり効率がいいし、自分の合っている企業だから選考突破確率も上がる。

 

選考フローも短縮される

 

スカウトサイトを使ったほうがいい理由2つ目が選考フローが短縮されるということ。

 

全ての選考フローが短縮されるわけではないけど、スカウト経由での選考はフローが短くなることがよくある。

 

そもそも、企業側は採用効率を考えている。

 

すなわち、内定が出る確率が高い人を選んでスカウトを送っているわけで、ポテンシャルが高い人達がスカウトされている。

 

その人達に対して、通常の選考フローにしてもコストばかりかかるし、就活生にも負担をかけてしまうからいいことがない。

 

だから、スカウトサイトに登録しておくと選考フローが短くなるというメリットがある。

 

採用に力を入れている企業が多い

 

スカウトサイトを使うべき理由3つ目が採用に力を入れている企業が多いということ。

 

スカウトサイトを使う企業って、スカウトサイト側にお金を支払ったり、採用担当に人件費を払ったりなどかなりのコストをかけている。

 

ここにコストをかけている企業は、採用に力を入れていて将来有望の企業である。

 

なぜ、将来有望の企業であるかというと企業は人で成り立っていて、いい人が採れれば企業は成長するし、獲得できなければ衰退の一途をたどる。

 

採用に力を入れている企業は、他社と比べていい人材を確保できる確率が高くて、成長する確率も高い将来有望な企業だといえる。

 

その将来有望な企業にスカウトサイトを使えば会える確率が高くなる。

 

 

おすすめのスカウトサイト・アプリ

 

次にご紹介するのがおすすめのスカウトサイト、アプリです。

私がおすすめするスカウトサイトはOffer Boxとキミスカです。

 

Offer Box

 

まず最初にご紹介するおすすめのスカウトサイト、アプリがOffer Boxです。

Offer Boxは12万人の学生が利用するスカウトサイトで、就活生の4人に1人が利用しています。

また、大手企業や官公庁などの人気企業、組織が利用しています。

スカウトサイトでは、適当にオファーが送られ、本気度の低いスカウトが来たりするのですが、Offer Boxではオファー送信数に制限をかけているので、本気度の高いスカウトが来ます。

また、企業からオファーが届く確率が93.6%と高く、しっかりとプロフィールを入力すれば、ほとんど人がスカウトを受け取れているので、かなりおすすめしているスカウトサイトです。

 

OfferBoxははこちらから

 

 

キミスカ

 

おすすめのスカウトサイト2つめがキミスカ。

 

キミスカはヘッドハンティング会社が行っている就職のスカウトサイト。

 

既に5万人以上の就活生が登録していて、たくさんのスカウトが送られている。

 

登録している企業も人気企業があったりするなど、質がいい感じがする。

 

また、キミスカの中には独自の適性検査システムを導入していて、あなたの傾向や職務適性が企業側から見れるようになっている。

 

それを見た上で、企業側はスカウトを送っているから、高いマッチング度がある。

 

高いマッチング度があるのは、就活生にとってメリットがあることだから、とりあえず登録をしてみて、企業からスカウトがくるのを待つのがいいでしょう。

 

キミスカの詳細・登録はこちらから

ニクリーチ

 

おすすめのスカウトサイト3つ目がニクリーチ。

 

ニクリーチはあのCMで有名なビズリーチが運営している就職活動のスカウトサイト。

 

一般的なスカウトサイトとの違いは、ただのスカウトだけではなくて焼肉を奢ってもらえるスカウトがあるということ。

 

普通のスカウトってただ面談をするだけなんだけど、ニクリーチは全てではないけど焼肉を奢ってもらって人事と話せる。

 

美味しい焼肉を食べられてスカウトがくるから嬉しいよね。

 

また、就活生に対して焼肉をおごる権利を与えている企業は採用に相当力を入れている企業だから、これから伸びる確率はかなり高いと言えるよね。

 

焼肉食べたいもしくは、スカウトされたいのであればニクリーチに登録をしておきましょう。

 

ニクリーチの詳細・登録はこちらから

スカウトサイト以外では面接対策を受けられるサービスがおすすめ

 

ここまでおすすめのスカウトサイトについてご紹介してきましたが、スカウトサイト以外では面接対策を受けられるサービスがおすすめです。

 

面接対策を受けられるサービスでは、面接対策はもちろんのこと、ESの添削や自分に合った業界や企業を紹介してくれるなど、就活におけるサービスをしてくれます。

面接対策をしてくれるJobSpringでは、就活のプロが就活をサポートしてくれて、内定率はなんと91.7%を誇ります。

就活に自信がない、なかなか内定を取れない方は一度使ってみてはいかがでしょうか?

自分の弱点や欠点に気づくことができるので、私はかなりおすすめしています。

 

JobSpringはこちらから

【就職のプロ】就活相談で本当に役立った5社のおすすめ就職サイト