【内定率91.7%】JobSpring(ジョブスプリング)の評判を徹底解説!

就活系のエージェント会社って沢山ありますよね。その中でも最近JobSpringってよく聞くようになってきましたね。

JobSpringを使おうかなって考えている人もいると思います。

使おうと思っているけど、
「JobSpringってそもそも何なの?」
「JobSpringってぶっちゃけ評判とか口コミってどうなの?」
「JobSpringを使ったら就活にどんなメリットがあるの?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか?

そこでこの記事では、

  • JobSpringの口コミや評判
  • JobSpringはどんな人に向いているのか
  • JobSpringの使い方

以上の3点について紹介します。

この記事を読み終えるころには、JobSpringのデメリットとメリットを知ることができます。またこのサービスが自分に合っているか判断できる内容になってます。

JobSpringの公式サイトで確認する »

JobSpringとは?


JobSpringとは、「新卒学生が自身の市場価値を高める企業に就職をサポートする」新卒専用の就職エージェントです。

「市場価値を高められる」というのは「企業で活躍して結果を出せる」という意味です。

あなたの性格や適性から、就職後に活躍できるどうかまで考えてサポートしてくれる珍しい就職エージェントです。

1000社以上の会社からあなたに合った企業が見つかる

JobSpringには、1000社以上の企業が登録してあり、あなたに合った企業が見つかります。

大手企業からベンチャー企業まで様々な業界業種の企業の中から選ぶことができるんです。

企業の一例をあげると

  • レバレジーズ
  • PLAN−B
  • ネクスウェイ
  • 京都きもの友禅

など、テレビCMで有名な企業や人気ITベンチャー企業が登録しています。

この他にも様々な企業があり、非公開になっている求人が多く存在しています。

サポートが手厚い(最低でも3回の面談)

JobSpringは学生のサポートに力を入れており、最低でも3回の面談を実施しています。

なぜここまで手厚いサポートをしているかというと、学生が就職してした後のキャリアまで真剣に考えてくれているからなんです。

先ほども紹介したように、「企業に入って活躍できるか?」そして「自身の市場価値を上げることができるか」という観点で求人紹介をしてくれます。

具体的なサービス内容として

  • 自己分析のサポート
  • 自己PR作成
  • エントリーシート作成
  • 志望動機の明確化
  • 面接練習

就職活動で必要となるポイントを全てサポートしてくれます。

これから就活を始める人も、なかなか上手くいっていない人もプロに無料で見てもらえるので、まだまだ就活対策に磨きをかけたいという人にも最適なサービスです。

無料でプロに就活アドバイスをもらう »

内定率91.7%で早期離職率は0.1%

手厚いサポートによって内定率が91.7%という高さとで3年以内の離職率が0.1%という低さになっています。

厚生労働省の調査結果では、新卒3年以内の離職率が約30%となっており、3人に1人が3年以内に離職します。
引用元:新規学校卒業就職者の在職期間別離職状況

この結果と比べると、離職率の低さが分かりますね。
それだけ学生と向き合い就活を一緒に考えてくれるサービスなんです。

JobSpringの悪い評判・口コミ

特徴について紹介してきましたが、次に悪い評判と口コミを紹介します。

JobSpringにはどんな悪い口コミや評判が多いのでしょうか?

地方学生には使いづらい

JobSpringの悪い口コミの中に地方学生に不便だという声がありました。

2019年5月現在のカウンセリング会場が、本社がある東京のみとなっているため、地方の大学生にとって不便な点があります。

地方の大学生が全く使えないということではなく、カウセリング会場に来ることができる人はサービス利用できます。

東京で就職希望していて、面接や説明会等で東京に来る機会がある方は滞在期間中に利用することができます!

紹介してもらえる企業が3〜4社と少ない

JobSpringで紹介してもらえる企業が3社〜4社と他の就職支援サービスよりも少ない紹介数となってます。

一般的な人材サービスだと10社以上の求人を紹介してもらえますので、多くの求人を紹介してもらいたい場合には向かないサービスですね。

なぜこの少ない紹介数というと、入社後のキャリアを考えた上であなたに合う企業を厳選して紹介してくれるためなんです。

しかし、本当に自分に合った企業なのかという疑問も出てきますが、内定率91.7%と3年以内の離職率0.1%という数字をみると学生と企業のマッチ度の高さが分かりますね。

大量の求人を紹介してもらいたいという人には向かないですが、自分に合う企業や将来活躍できる企業を紹介してほしいという人に向いています。

JobSpringの良い評判・口コミ


次にJobSpringの良い評判や口コミを紹介します。良い評価や口コミもあるので確認してみましょう。

就活生に紹介したいサービスNo. 1!!

担当エージェントさんには本当に助けられました。

こんなに親身になってサポートしてくれるサービスは他にありません。

身内が近いうちに就活生になるので、真っ先にJobSpringを紹介したいと思います。

担当エージェントさんの手厚いサービスが印象的!

JobSpringを利用していなかったら、今働いている企業に出会えなかったと思います。

担当してくれたエージェントさんの手厚いサービスのおかげで、現在自分に合った企業で楽しく働けています。

本当にありがとうございます!!

楽しむことを忘れずに、思いっきり仕事に打ち込めています!

JobSpringを利用したおかげで、自分のやりたいことがハッキリとし、それができる企業に就職できました。

今こうして思いっきり仕事に打ち込めているのは、JobSpringさんのおかげです!

JobSpringはこんな人におすすめ


これまでJobSpringの特徴や口コミを紹介しました。

しかし、「結局どんな人にJobSpringが向いているの?」こんな疑問が生まれると思います。

そこでここからは、JobSpringが向いている人について紹介します。

JobSpringを使うべき人は

  • 自分に合う企業が分からない人
  • 将来のキャリアプランをどうすべきか明確でない人
  • とにかく内定が1社欲しい人

以上の3つのいずれかに当てはまる人です。その理由について深掘りしていきます。

自分に合う企業が分からない

まず1つ目は、
「自分に合う企業ってどんな企業なんだろう」
「どんな職種や業界がいいのかはっきり分からないな」
「やりたいことがあるけど本当にそれでいいのか不安……。」

このような疑問や悩みがある方に向いています。

さきほども紹介したようにJobSpringでは、最低3回の面談を実施します。プロのカウンセラーが面談や適性検査から性格や人柄を判断した上で、あなたに適性に合った会社を厳選して紹介してくれます。

もちろんあなたの自身の自己分析や強み弱みの把握を、一緒に取り組んでくれるため、自分だけでは知り得なかった自分のを発見するきっかけになります。

新卒で入社するからには自分の向いている企業に入って活躍したい人はJobSpringが向いています。

将来のキャリアプランをどうすべきか分からない人

次に将来のキャリアプランをどうすべきか分からない人にも向いています。

「やりたい仕事はあるけど、そのあとのキャリアプランが分からない」
「成長してどの会社からも評価されるキャリアを作りたい」

このような悩みがある方にも向いています。JobSpringを通じて内定した人の3年以内の離職率はなんと0.1%です。

3年で3割が会社をやめるというのが何十年も前から変わらないデータである中、凄い数字です。

なぜこんなに少ないのか?それは、ただ企業を紹介して内定がでるように支援するだけでないからです。

どんな面談をしてくるのかというと

  • あなたのキャリアプランを明確に引き出してくれる
  • その会社に入ってどういうキャリアがあるかしっかり説明してくれる
  • どういうキャリアが最適なのか教えてくれる

面談を通じて、成長→活躍→キャリアアップの道筋を分かりやすく、あなたが納得して働けるようなサポートをしてれるからなんです。

目先のことだけでは無く、将来を見据えてサポートしてくれるのが他のエージェントとは違います。

とにかく1社内定が欲しい人

「まだ内定がゼロで焦ってる」
「とにかく1社内定が欲しい」

こんな方に是非使ってもらいたいです。

なぜなら、JobSpringの内定率は91.7%と高い水準です。そして、紹介求人数が平均3社〜4社という少ないなかでの高い内定率は凄いですね。

現状内定が無く焦っている、1社内定が欲しいという人は、これまでの就活の仕方や自己分析が違っていたのかもしれません。

ここまで読んで来た人は、もう分かっっているかも知れないですが、サポートが手厚いので第三者のサポートを受けて内定を確実にサポートしましょう!

JobSpringの利用は完全無料

ここまでサポートが良かったらお金が必要なじゃないのと感じる方いると思います。

しかし、就活生はJobSpringを完全無料で使うことができます。

なぜ無料かというと、JobSpringは企業に就活生を紹介することで、企業から手数料をもらって利益をだすビジネスモデルだからです。

無料で自己分析や志望動機のサポートを手厚く実施してくれるので、就活を成功させるためには上手くJobSpringを活用することがポイントになるかも知れないですね。

先ずは無料で登録する »

JobSpringで登録〜内定までの流れ


最後にJobSpringの登録から内定獲得の流れを紹介します。

登録から内定獲得の流れは

  1. 登録
  2. 面談
  3. 内定支援&企業紹介
  4. 採用面接
  5. 内定

詳細について解説します。

登録

先ずは、JobSpringの公式サイトから登録を行います。

フォームに簡単な必要事項を記入するだけなので、1分もかからない時間で簡単に登録することができます。

登録後は、担当者から面談の電話(03-6261-5989)がありますので面談日を確定させます。

面談

指定されたオフィスにて、JobSpringのエージェントと面談を行います。

この時に、自分のキャリアやニーズをしっかりと伝えます。

現時点で自分の中で明確なキャリア像などがなくても、担当エージェントが親身になって相談に乗ってくれるので、必ず満足のいく面談になります!

就活のことだけではなく、フランクな話しまでしてくれるので、ざっくばらんにお互いの話しができるので楽しい面談時間を過ごせます。

内定支援&企業紹介

面談をもとに、「本当に自分に合った企業」を紹介してもらいます。

この企業は、1000社以上ある企業の中から厳選された数社を提案してもらえるので、ミスマッチングということが非常に少ないです。

同時に内定に向けた支援を実施してくれます。

  • 自己分析
  • 自己PR
  • 志望動機
  • 面接練習

これまでの自己分析がいまいちだったり、自分の強みがはっきり分からない方にはピッタリです。

第三者の人に言われて初めて気づく視点もあるので、これまで自身が無かった人もしっかりとしたサポートで内定に向けて支援してくれます。

さらに面接主体のサポートが最低でも3回は受けることができます。

(「最低でも」という部分に、サポートの熱量が込められていることがわかります。)

「今まで何もやってこなかった」という就活生でも安心ですね。

採用面接

紹介してもらった企業の採用面接を行います。

紹介してもらった企業といえど、採用面接はしっかり行われます。

しかし、ここで不安になる必要はありません。

JobSpringでは内定支援のためのサポートが充実しているので、それらサポートをしっかり受けて採用面接に臨めば、きっと内定を獲得することができるはずです。

内定

内定後は、会社の事や将来の事について何でも相談にのってもらうことができます。

入社までのしっかりサポートしてくれので、安心して社会人を迎えることができますね。

まとめ

この記事ではJobSpringの評判や口コミを中心にサービスについて紹介しました。

就活を成功させるには、自分や企業そして将来と向き合うことが必要です。

しかし、キャリアに正解がないだけに、就活は難しく思うように進まずに落ち込むことがあります。

限られた時間の中で納得結果を得るには、悩み過ぎずに第三者や就活のプロに相談してアドバイスをもらうことも重要です。

JobSpringでは、企業に入ってから成長→活躍→キャリアアップを見据えて手厚くフォローしてくれるので、上手く活用して成功したといえる就活にしていきましょう!

無料で就活相談をしてみる »

無料で利用できる就活支援サービスが知りたいという方は下記にの記事で紹介しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします