【ジョブコミットの評判】怪しくないのか口コミを徹底調査した結果

 

「ジョブコミットって怪しくない?評判ってどうなの?」
「ジョブコミット気になるけど他のサービスとどう違うの?」

どこかで「ジョブコミット」と聞いて検索してみたはいいけど、「実際どうなの?!」と迷っている方も多いですよね。

聞いたことないサービスを耳にすると「怪しいサービスなのでは?」と考えてしまいます。

結論、ジョブコミットは怪しいサービスではないですが、そう言われても「根拠は?」と思ってしまうのも当然です。

そこで本記事では、怪しいサービスかどうかを検証しながら、いったいどんなサービスなのかをジョブコミットの特徴や口コミから分析しながら解説していきます。

ちなみに先にお伝えしておくと、怪しいと言われている一番の原因としては、「ジョブコミットからの電話がうっとうしい」と感じるユーザーが一定数いることも大きいと考えられます。

人によっては電話連絡がうっとうしいと感じる方もいれば、便利だと感じる方もいます。

色眼鏡でジョブコミットを見ることなく、あなたに最適なサービスかどうかは本記事を見て考えてみてくださいね!

ジョブコミット公式サイトはこちら
ジョブコミットの欠点を補う就活サービスはこちら

ジョブコミットとは?

ジョブコミットとは、就活生が内定を獲得できるようにサポートしてくれる就活サービスです。

運営しているのは、株式会社リアステージで、就活エージェントも行っています。

就活生が就職してからも満足して働くことができるように、就活生の性格を理解し、一人一人に合わせてアドバイスをしてくれるのが特徴です。

さらに

  • 就活イベントを開催
  • セミナーを定期開催

上記の2つのポイントが、大きな特徴となっています。詳しく見ていきましょう。

就活イベントを開催している

ジョブコミットのメインのサービスとも言えるのが、就活イベントの開催です。

就活イベントでは採用選考する企業が参加しているので、その場で内定が決まることもあります。

参加している企業は、その日に会社説明会をして、イベントの中で就活生は自己PRをしたり、グループワークをしたりします。

疑問に思ったことを、直接人事の方に聞くことができるのも、大きなポイントです。

面接の際に活かすことができるフィードバックがあったり、現在での評価を可視化したりできます。

直接企業の人事の方と話せるので、業界の裏側の話など知っておくと役立つ情報をゲットできるのも、特徴です。

実際のイベントの流れを見てみましょう。

  1. 最初にあるのは、内定獲得するためのノウハウ講座です。その後の企業説明などで、すぐに実践できるノウハウを学ぶことができます。
  2. 次にあるのは、参加企業によるプレゼンです。社長や先輩になるかもしれない担当者が、企業の説明をしてくれます。資料を読むだけでは得られない情報を、この時にゲットすることができるでしょう。
  3. グループワークが行われ、グループの中での活躍を人事担当者が観察します。もちろんグループの中で発言をしたり、リードを取るのも大切ですが、どのように話を進めているのかなども人事担当者は見ています。この時に、優秀な人の話の進め方のテクニックを盗むなど、ジョブコミットのイベントだけでなく、「就活全体」で考えた時に成功できるようにイベントを活用するのがおすすめですよ。
  4. 質疑応答が行われます。もっと少人数のグループになるので、企業に自分をアピールするチャンスです。本当に興味があること、ぜひ聞いておきたい点をあらかじめまとめておくと、相手に本当に興味があることが伝わる仕方で質問できます。

セミナーを定期開催

ジョブコミットが主催しているセミナーで、就活の基本となるマナーだけでなく、自己分析や面接対策などを学べます

「企業にアピールするためのポイント」や「人事担当者が注目するポイント」などを学べる良い機会です。

就活をスタートさせる際にこうしたセミナーで情報を集めて、あなたの就活に活かすと、就活全体を成功させることに繋がるでしょう。

セミナーはほぼ毎日開催されているので、参加したいテーマを探して参加できます。
都合を調整して、セミナーに参加してみるのをおすすめします。

ジョブコミット 21年卒 イベントセミナー一覧

評判から分かるジョブコミットのメリット

ジョブコミットに関する評判を見てみて、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

実際にサービスを利用した方の声なら、どんなサービスを受けることができるのかイメージしやすいですね。

主なメリットとして

  • 即日内定の可能性が高い
  • セミナーで就活対策を学べる
  • 日程調整の際にアピールしてくれる

という3つのポイントがあります。

詳しく見ていきましょう。

即日内定がある

ジョブコミットの大きな特徴は、就活イベントでの即日内定の可能性があることです。

例えば、新卒イベントの場合には内定率が50%以上というデータもあります。

高い内定率があるのも、理由がしっかりあります。

最初に採用のプロが、内定を獲得するためのノウハウ講座でしっかり教えてくれます。

その後に、多数の企業を紹介してくれるので、学んだポイントをすぐに活かせるのです。

もちろんその場で内定をゲットできなかったとしても、サポート体制が充実しているので心配いりません。

イベントの後にも就活をフォローしてくれ、気になる企業での面接のための練習を実施。

ジョブコミットの内定取得率は、なんと95%という高さです。

即日内定の可能性も高くなっていますし、その日に内定が取れなくても安心できるのがポイントですね。

就活セミナーで就活対策を学べる

ジョブコミットでは、定期的に就活セミナーを開催しています。

就活の基本となる点を学ぶことができるので、これから就活を始める方におすすめです。

就活をこれから始める方が、良いスタートをするには、こうした無料のセミナーを活用するのも効果的な方法ですね。

例えば、こちら。

欲しかった情報をゲットできたという口コミがあります。

面接では面接官の質問意図を理解して、最適な返答ができる自信があるという人はほとんどいないですよね?

まだ内定を取れていないというのであれば、基礎からもう一度固めるために、セミナーを活用してみるのをおすすめします。

ジョブコミット公式サイトはこちら
ジョブコミットの欠点を補う就活サービスはこちら

面接の連絡の際にあなたのアピールもしてくれる

最後のメリットは、面接の日程調整などの際に、あなたのアピールもしてくれることです。

通常であれば、こうした日程調整などの連絡は、事務連絡のみですよね?
ジョブコミットなら、面接を希望する企業に連絡する時に、あなたの強みもアピールしてくれるのです。

つまり、面接の時には面接官はあらかじめあなたの事を知ってくれているのです。もちろんアピールしてくれたから、絶対に内定が取れるというわけではありません。

でも、何もない状態からのスタートよりも、あらかじめアピールしてくれているというのでは、大きな差がありますよね?

ちょっとの差と思いがちな、この微妙な差が面接官の判断を大きく左右させることもあるでしょう。

これなら面接に行くときには、自信を持って取り組むことができますよ。

評判から分かるジョブコミットのデメリット

ここでは、ジョブコミットのデメリットを見ていきましょう。

どのような点がデメリットとなっているのかを理解しておくと、安心してサービスを利用できます。

勧誘がしつこい

勧誘がしつこいという点が、デメリットとなる評判かもしれません。

こちらのツイートなどですね。

しかしこれは、ジョブコミットのサービス特性を考えると仕方がないとも言えるでしょう。

というのも、特徴となっているのが就活生の内定にコミットするサービス。

内定が確定するまでは、しっかりとサポートしてくれるのです。

内定が取れていないうちにはセミナーだけでなく、必要な情報をメールや電話などで提供してくれるからです。

なので、対策としては内定が決まったなら、退会をするというのが方法となります。

イベントが東京近辺のみ

もう1つのデメリットは、就活イベントが東京近辺のみということです。

会社の所在地も渋谷ですので、面談も渋谷で行うこととなります。

それで、地方に住んでいる就活生の場合には、会社に出向くのが難しくなるでしょう。

最後の見出しで説明する、ジョブコミット以外のサービスを利用するのが良いでしょう。

ジョブコミットは怪しいと思われる原因

ジョブコミットが怪しいと思われる原因を見てみます。

聞きなれないサービスだと、やっぱり怪しいのではと警戒してしまいますよね。

怪しいと感じることが多い点を解説してきましょう。

手数料がかかるのか心配

結論から言うと、手数料はかかりません。

というのも、ジョブコミットは企業に就活生を紹介して、そこから手数料をもらっているので就活生には費用がかかりません。

入会すると、手数料がたくさんかかるのではないかという心配はいりません。

セミナーなども無料で開催されているので、しっかりサービスを活用できます。

応募できる企業が限定される可能性

ジョブコミットでは、就活生が納得できるように、個人に合わせた企業を提案してくれるのが特徴です。

それで、応募できる企業が限定される可能性があるとは言っても、自分に合った企業と言えるでしょう。

就職をしても、すぐに働きたくないと感じる企業なら、本末転倒です。

その点、厳選して自分に合った企業で就職したなら、満足して働き続けることができます。

応募ができる企業が限定されるという点は、それほど心配しなくてもよいポイントです。

退会しにくいと思われる

ジョブコミットなどの就活エージェントが怪しいと思われがちな原因に、退会しにくいと思われることがあります。

これは、ジョブコミットも例外ではなく、数多くの就活生が感じていることです。

しかしジョブコミットは、簡単に退会できるので、「サービスが不要になっても退会できない」という心配はしなくてもよいでしょう。

退会方法は非常に簡単です。

    • メールで退会する方法
      公式ホームページの、一番下にあるお問い合わせから退会の連絡が可能です。
      メッセージの本文で、退会の旨を記載し送信すると、退会が完了します。

 

    • 電話で退会する
      ほとんどないと思いますが、もしメールで退会の旨を伝えても、連絡がきてしまうなら電話で退会の意思表示ができます。担当者に直接伝えるのは気まずいのであれば、担当者ではなくジョブコミットに電話をして退会の連絡をしましょう。

 

  • 電話番号:03-4563-6350

いつでも辞められると思うと、気軽に利用しやすくなりますよね。

【結論】ジョブコミットは本当に怪しいのか

結論として、ジョブコミットは怪しくない就活サービスと言えます!

  • 無料で利用できる就活サービス
  • 新卒イベントでの内定率が高い
  • 95%という高い内定率

上記の3つのポイントは、ジョブコミットの大きな特徴でしょう。

まずは、無料で利用できるサービスということ。

就活支援サービスは、利用者が課金する必要があると思いがちです。

企業が紹介してくれた報酬を就活支援サービスに払って成り立っているので、就活生が支払いを求められることはありません。

さらに95%という内定率も魅力です。

「とにかく内定が欲しい!」と思っている方に、おすすめできるサービスです。

就活生がお金を払う必要もなく、内定率も高いことが魅力のジョブコミットは、怪しくないサービスと言えます!

ジョブコミット公式サイトはこちら

ジョブコミット以外の就活支援サービスおすすめ3選

ジョブコミットはとてもおすすめできる就活サービスですが、ジョブコミットよりも部分的に優れている就活サービスはたくさんあります。

  • 求人案件の偏り
  • 自己分析
  • 面接対策

この3つのポイントに対して、ジョブコミットよりもおすすめできる就活サービスがありますので、厳選して3つお届けしていきます。

JobSpring(ジョブスプリング)

求人案件の偏りをカバーするのが「JobSpring(ジョブスプリング)」です。

JobSpringの特徴としては、求人を大量紹介するようなエージェントとは真逆の厳選された求人情報の紹介を行っている点に注目です。

JobSpringでは、あなたの先のキャリアも真剣に考えて導き出された厳選求人の紹介を行ってくれます。

「その求人紹介ってどうせ精度が高いわけじゃなく、そこそこでしょ?」

頭にそういった疑問がよぎってしまう方もいらっしゃると思うのですが、求人紹介の精度の高さを証明する事実として、「内定者の3年以内の離職率0.1%」という驚異的な実績を持っています。

ここまで低いと「逆に辞めた人誰なんだろう…」と考えてしまいますね。

あなたがもし、「会社選びに不安があるんだよな、明確に理由もないし」と感じているあなたは「JobSpring(ジョブスプリング)」が最適です。

JobSpringの公式サイト

キャリアチケット

自己分析のサポート不足をカバーするのが「キャリアチケット(career ticket)」です。

キャリアチケットの特徴といえば、なんといっても独自の自己分析ノウハウがあることです。

自己分析というのは、あなたがあなた自身を知るためにやるもので、就職活動において重要な要素です。

「いやいや、自己分析って面倒でしょ」

と考えている方もいますよね、あなたももしかしたら思ってますか..?

しかし自己分析を面倒だと思っておろそかにすることで内定をいくつも落とすことになってしまいます。

面倒だと感じているなら1人でやらないことが重要で、そのために「キャリアチケット」があるわけです。

もしあなたが「面倒な自己分析から早く解放されたい」「正しく自己分析をして就活を早く終わらせたい」と感じているなら迷うことなく「キャリアチケット」一択です。

キャリアチケット公式サイト

DODA新卒エージェント

面接対策をカバーしてくれるのが「DODA新卒エージェント」です。

DODA新卒エージェントが他のエージェントと特に違うのは、国家資格である「キャリアコンサルタント」を取得しているコンサルタントが在籍している点です。

通常、就活エージェントでは就活アドバイザー(資格なし)の方がアドバイスすることが多く、対応するアドバイザーの質にバラツキがあることがありました。

しかし、国家資格である「キャリアコンサルタント」を取得しているコンサルタントが対応してくれるので、アドバイスの質は高くバラツキも少ないのが最大の特徴です。

国家資格保持者である「キャリアコンサルタント」に面接対策をコンサルティングしてもらえるため、その場の思いつきでのアドバイスではなく、経験と知識に基づいた的確な面接対策が可能になります。

もしあなたが、「面接の指導に不安を感じている」「間違った情報をなるべく頭に入れたくない」と考えているのであれば「DODA新卒エージェント」を選ぶと間違いないです!

DODA新卒エージェント公式サイト

まとめ

ジョブコミットは就活支援サービスで、就活イベントやセミナーを定期的に開催しているサービス。

関東近辺でのサービスに限定されてしまうなどのデメリットがありますが、高い内定率を誇ることが大きな特徴です。

内定が欲しいという方に、ぜひ活用して欲しいサービスです。

就活を乗り切るために、就活のプロに相談するのは賢明な近道とも言えます。

ぜひジョブコミットをフル活用して、内定をゲットし就活を乗り切っていきましょう。