就活の始め方!まずは人に相談すること

2018年9月24日

 

大学に入ると必ず訪れるのが就職活動の解禁日。

 

この解禁日から多くの人は就職活動が始まりますが、就活生からすると「なにをすればいいんだろう・・・」と始まる前から苦しむことになる。

 

合同説明会に行ったり、セミナーに行ったり、エントリーしてみたりと就職活動っぽいことをやっているけど、今やっていることがしっくりきていない。

そんな人が多いんじゃないでしょうか。

 

だから、就活の始め方がわからない人向けにいつ就職活動を始めるべきなのか、就活で最初にやるべきことをご紹介します。

 

就活を始める時期

 

就活を始める時期ですが、今すぐ始めるべきです。

 

大学入学してすぐ

 

就職活動を始めるべき時期はいつからなのか。

 

答えは「大学入学したその日」から。

就職活動解禁日から就活が始まるイメージがありますが、凄い人は大学入学したときから就職活動を始めています。

 

この人たちが大学入学から就活を始める理由が「幸せ」になるため。

 

人によって価値観も違えば幸せの感じ方もぜんぜん違っていて、天職と呼ばれる仕事も人によって異なる。

 

その仕事が不幸であれば人間は不幸になるし、たとえ家庭がうまく行ってても仕事のストレスが家庭に持ち込まれて、幸せの家庭すら破壊される。

 

仕事で身についた人間性や賢さはあなたの今後付き合っていく人さえ左右する。

 

仕事というのは人生そのもの。

 

この人生そのものである仕事選びには長い時間をかけて、納得するような結果を得るために努力すべきである。

 

もっといえば、小さいときから「生きるとはなにか」「働くとはなにか」とか考えておくべきなんだけど、日本の教育では教わらない。

 

だから、大学入学した直後から就職活動を始めよう。

 

今すぐ始めるべき

 

大学入学した瞬間から就活を始めるべきと言ったけど、この記事を読んでいる人のほとんどは大学入学して時間がたっていると思う。

 

そんな人も今すぐ、就職活動をはじめよう。

 

僕はかなりの就活生を見てきたけど、就職活動を始める時期によって実力差はだいぶついている。

 

やはり、就職活動を早く始める人は圧倒的に優秀だし、遅く始めた人は全然できていない。

 

その差が結果としても出ていて、早く始めている人は複数社を内定とっている。

 

とはいえ、早く始められない人も多い。

 

遅いのであれば、就活の始め方をそうとう工夫しないといけない。

 

今までの遅れがあるからね。でも、工夫によってその遅れを取り戻すことができる。

 

ということで次に就活の始め方、最初にやるべきことをご紹介します。

 

 

就活の始め方、最初にやるべきこと

 

次に就活の始め方です。

始め方はなにからすべきなのでしょうか。

 

プロに相談する

 

就活の始め方、最初にやるべきこと1つめはプロに相談すること。

 

就活生にとって、当然のことながら就職活動は初めての経験です。

初めての経験である就職活動を自分の力だけでやるのは大変だし、非効率。

 

非効率的だけならまだしもうまくできくて結果を出せない自分に傷つくことになる。

始め方に困っているのであれば、必ず誰かに相談してもらいましょう。

 

それも教えるのが上手な就職活動のプロに。

内定を複数社もらえる多くの人は、就職活動を始める段階でたくさんの人からアドバイスをもらい、始め方がほんとに上手です。

 

就職活動のプロからたくさんのアドバイスをもらうことによって、内定をたくさんもらえるようになるのです。

就活サービスにはプロから相談をもらえるキャリアチケット ココリクなどのサービスがあるので、就活の始め方に困っているのであればこういったプロに相談できるサービスを使いましょう。

 

就活はプロに相談すべき!おすすめの相談サービスまとめ

 

 イベントに参加する

 

就活の始め方、最初にやるべきこと2つ目がイベントに参加すること。

 

まずはインターネッや本で志望業界を決めたり、エントリシートを出そうとしてコミュニケーション系の行動をとる人って少ないんだけど、就活の始め方で大事なのがコミュニケーション系の行動をとることです。

 

インターネットや本で調べても意味ないことはないですが、机上の空論であることが多いです。

そもそもの情報が間違っている可能性もあるし、コミュニケーションをとって得た情報は面接のアピールでそのまま使うことができます。

 

そのコミュニケーションを始め方の取っ掛かりとして一番オススメしているのが、就活イベント。

就活イベントに行くと周りの大学や選考での注意点など、インターネットや本では絶対に手に入らないような情報が入る場合も多々あります。

 

なので、この記事にたどり着いた人にはネットの情報だけではなく、就活イベントに足を運んでみてほしいです。

 

僕がオススメしているのがミーツカンパニーがというイベント。
ミーツカンパニーは最大8社の人事や経営者と交流できるイベントで、様々な業界の企業が参加します。

 

自分の知らなかった業界について理解することができますし、企業との交流は模擬面接のような形で、面接練習にはもってこいです。

就活の始め方に困っている人には、かなりおすすめできるイベントです。

 

ミーツカンパニーの詳細・申し込みはこちらから

ミーツカンパニーは怪しくて電話がしつこい?口コミ、評判の真実を話します

 

OB・OG訪問

 

就職活動の始め方、最初にやるべきこと3つ目がOB・OG訪問。

 

OB・OG訪問は基本的には大学の先輩で働いている人に対して会って様々なことアドバイスなどをもらったりします。

 

実際に働いている社会人から直接話を聞くことで、就職活動のアドバイスやその業界や企業についての内情や働き方について詳しくなります。

 

OB・OG訪問したいけど、以外とOB・OG訪問をできる社会人を見つけるのって難しいですよね。

最近になり、OB・OG訪問ができるサービスが生まれてきました。

 

社会人の方々がたくさんそのOB・OG訪問サービスに登録していて、その人のプロフィールを見て気に入った人に会いに行くことができます。

一番僕がおすすめしているのが、ビズリーチ・キャンパスというサービスで優秀な社会人が1万人以上も登録しています。

 

これだけいれば自分にとってぴったりの人がいる確率が高いです。

また、ビズリーチ・キャンパスが使いやすい仕様になっていて、ちょっとしたやりとりでOB・OG訪問をすることができます。

 

OB・OG訪問は就職活動で非常に重要なので、始め方に困っているのであれば、手始めにやってみましょう。

始め方について有益なアドバイスがもらえると思いますよ。

 

 

ビズリーチ・キャンパスの詳細・登録こちらから

 

就活以外の選択肢も?

 

ここまで就活の始め方についてご紹介してきたけど、就職以外の選択肢もあったりします。

 

それが、自分の専門的なスキルを活かして生きているプロフェッショナル人材。

プロフェッショナル人材はITなどのスキルを活かして、自由に高い報酬を得て働いています。

 

この高いスキルを身につけるまでには時間がかかりますが、このスキルを得てしまえば自分でもびっくりするくらいの稼ぎを得ることができますし、人から喜ばれる仕事なのでほんとにやりがいがあります。

 

僕もこのプロフェッショナル人材の中に入っていて、自由でほんとに楽しいです。

このプロフェッショナル人材のなり方、始め方について以下の記事に書いているので、興味があるかたは見てみてください。

 

プロフェショナル人材のなり方

 

他にも、タイムチケット
っていうところで就職活動を辞めた人をたくさん見た人が、その人達の運命を教えてくれたりするから、その人達に聞いてみるのもいいかもね。

 

まとめ

 

ここまで就活の始め方についてご紹介してきました。

就活の始め方については様々な方法がありますが、ぜひ様々な人に会ってみてください。

 

人に会うことによって様々なアドバイスをもらい、自分の足りないところに気づき、成長し内定をもらうことができます。

人と会わないとなかなか就活のレベルが上がらないので、まず人に会うことから始めてみましょう。

 

僕も就活のメディアを運営していることもあるので、以下のOB・OG訪問サービスで相談を受け付けています。

お悩みについて丁寧に優しくお答えしていくので、役には立つと思います。

 

始め方に困っているのであれば、ぜひお願いします!

 

OB・OG訪問の申し込みはこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

就活就活

Posted by koi