【辛口評価】DODA新卒エージェントの評判は悪い?リアルな口コミだけで徹底評価

就活生の皆さん、就職活動でお悩みではありませんか?

「なかなか内定がもらえない」
「どうしたらいいか分からない」

このような悩みを抱えている人にこそ使ってほしいのがテレビCMでもおなじみのDODAの新卒エージェントです。
有名なのは転職エージェントの方だと思いますが、実は新卒エージェントもあるんですよ。

DODA新卒エージェントの特徴は以下の3つ。

  • 利用者数8万人超え
  • 利用満足度97%以上
  • 大手優良企業多数アリ

見てお分かりかと思いますが、実はめっちゃ使いやすいです。

ただデメリットがあるのも事実です。今回は、DODA新卒エージェントについて特徴やリアルな口コミをまとめてみたので、「どこのエージェントにしようか迷ってたんだよな~。」という方はぜひ参考にしてください!

DODA新卒エージェントの特徴を表でまとめてみた

DODA新卒エージェントは、株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリア株式会が合併して設立された、株式会社ベネッセi-キャリアが運営している大手の新卒エージェントです。

ベネッセと言えば、筆者も進研ゼミ中学生講座でお世話になりました。パーソルキャリアも有名ですよね。

そのDODA新卒エージェントの特徴を以下の表にまとめてみました。

参考:https://doda-student.jp/

流石大手というだけあって、求人数利用者数ともに多いですね。

DODA新卒エージェント以外のおすすめエージェントについてはこちらから

DODA新卒エージェントのリアルな口コミだけをまとめてみた(良い評判)

DODA新卒エージェントを使ってみたいと思ったけど実際どうなのか不安ですよね。利用した人の良い口コミをご紹介しましょう。

エージェントの面倒見がめっちゃいい!

実際にDODA新卒エージェントを利用した人が「使ってよかった」というつぶやきをしています。猛プッシュはどうなのか分かりませんが、フォローをしっかりしてくれるのは利用する人としては安心できることですよね。

すぐに電話をかけてくれる!

DODA新卒エージェントに登録してから「すぐ電話かかってきた!」ということで、反応の速さが見受けられます。あまり焦っていないユーザーさんのようですが、レスポンスの速さは信頼に直結するので重要ですね。

既卒でも対応してくれる!

こちらにも書かれているとおり、DODA新卒エージェントは既卒のサポートも対応してくれます。卒業から3年以内、いわゆる第二新卒と言われる年代であれば、新卒エージェントを利用することができますよ!

DODA新卒エージェントのリアルな口コミだけをまとめてみた(悪い評判)

悪いことってなかなか見つかりにくいものですよね。それでは次に悪い評判の口コミをご紹介しましょう

優良企業の選考に落ちてから、メールが来なくなった

当初は優良企業を紹介してもらえていたけれど、選考がうまくいかなくなってそのままになってしまったという以前DODA新卒エージェントを利用した方の口コミ。担当者によるような気もしますね。

また、利用者が8万人を超えていることからも、待っているだけじゃなく自分から掴みにいけるようなタイプじゃないと内定GETはきつそうです。

選考に落ちた理由を教えてもらえなかった

選考結果に対して「理由は聞かないで」と言われた利用者。これが本当のことならこれは担当者の対応がよろしくないですね。この場合は担当者を変えてもらうように依頼した方がよいでしょう。

心配メールがしつこい

退会したいユーザーのようですが、結構頻繁にメールが来ることがうかがえます。返信が欲しい場合にはいいですが、そうでない場合はうっとおしく感じるかもしれません。

ただ、利用者のことを心配している点では、面倒見の良いサービスといえますね。

DODA新卒エージェントと他エージェントとの比較をした評判・口コミ

DODA新卒エージェントは他エージェントと比べても大手というだけあり、以下の2点が特に長所になっています。

  • 求人数が圧倒的に多い
  • キャリアカウンセラーの国家資格を持つアドバイザーが在籍

キャリアカウンセリング協会が運営する「GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム」は、2001年より日本で展開されている米国発祥のトレーニングです。キャリアコンサルタントとして活躍するために必要な、キャリアコンサルティングの幅広い知識と実践的なスキルが身につくカリキュラムをご用意しています。

GCDFは日本以外にも、 アメリカ、カナダ、中国、韓国など世界16地域が採用している、米国CCE,Inc認定の国際的キャリアカウンセラー資格です。また、2016年4月からは、厚生労働大臣により「キャリアコンサルタント養成講習」に認定されています。引用:GCDF-Japanキャリアカウンセラー資格

特に国家資格をもつキャリアカウンセラーがいるというところを強みにしているエージェントはそう多くはありませんので、良いサポートが受けられると期待してもいいでしょう。

また求人数も多いことに加え、優良求人を揃えているので他社のエージェントよりもいい求人と出会える確率が高いようですね。

DODA新卒エージェントの公式サイト

DODA新卒エージェントの評判・口コミを総合的に評価

これまでの評判や口コミを総合的にみると以下のポイントにまとめることが出来ます。

  • 非常に早いレスポンス
  • しっかりとしたフォロー
  • 大手の優良求人を多数保有
  • 国家資格を持つアドバイザーが在籍

1つの業界に特化したような特化型エージェントではなく総合型エージェントなので、専門的な業界を希望している方以外は、より多くの優良求人と出会えるのでおすすめです。

また何より国家資格を持つキャリアアドバイザーがいるという質の高さも評価の対象となりますよね。キャリアアドバイザーの質は就活生の内定の獲得にも影響はあるので、大きなポイントとなるでしょう。

DODA新卒エージェントについてはこちらの記事にも書かれているので参考にしてみてくださいね。

【就活エージェントおすすめ】新卒就活で内定が取れるエージェント特集

DODA新卒エージェント以外のおすすめ就活エージェント3選

DODA新卒エージェントについてご紹介してきましたが、他にも新卒向けのエージェントが存在しています。今回は他に3社ほどご紹介します!

  • キャリアチケット
  • JobSpring
  • キャリアパーク

どのサービスも求人数が多かったり、ブラック企業などがなかったりと、かなりおすすめです。ぜひ検討してみてくださいね。

キャリアチケット

  • 学生目線でしっかりサポート

キャリアチケットは、人材系の企業であるレバレジーズ株式会社が運営するエージェントです。企業としてはまだ若いですが、キャリアチケットとしては30,000人が利用しているという実績もあります。


マンツーマンでサポートをしてくれて、それ以外にも就活セミナーや就活カフェと言って大学の近くにあるカフェで企業と学生が対話できる場を設けていたりなど、就活生目線に立っているエージェントである印象です。

キャリアチケットの公式サイト

JobSpring(ジョブスプリング)

  • 最低でも3回の面談が可能

他のエージェントは1度の面談ですぐにエントリーや面接をスタートさせられることが多いのですが、JobSpringであれば最低でも3回の面談を受けられるので、納得のいくまでアドバイザーと話しをして就活をすすめることができますよ。
JobSpringは株式会社Rootsが2014年から運営する就活エージェントで、1,000社以上の求人からあなたに合った企業を見つけてくれるのです。

JobSpringの公式サイト

キャリアパーク

  • 地方学生向けに無料で泊まれるシェアハウスがある

このキャリアパークでは地方の学生さん向けに『就活ブートキャンプ』といって、7泊8日でシェアハウスを無料で利用でき、東京の企業と出会う機会を設けてくれるサービスがあるのです。エージェントって都内が強くて地方の学生にとってはあまり使えないというか、サポートが難しかったりすることが多いんですよね。就活生ってただでさえ出費がイタイから無料なのは助かりますし、同じ志を持った仲間ができるのも頑張れるポイントではないでしょうか。

キャリアパークの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です