キャリセン就活エージェントの評判はなぜ悪いのか(シンクトワイス)

2018年7月3日

シンクトワイス株式会社が運営している就活生のための無料個別相談サービスキャリセン就活エージェント。

 

面接対策や進路相談など就職活動がうまくいっていない人は気になるサービスだよね。

使えるものはなんでも使いたい。

 

そんな気持ちなんじゃないでしょうか。

 

僕は数年前に就職活動をして最初は自己紹介すらまともに出来ないありさまだったけど、就職活動終盤にはほとんどの面接を通過できるようになりました。

 

相談できるサービスを使うべきですが、キャリセン就活エージェントは「怪しい」や「勧誘がしつこい」など悪い評判が比較的多いのでおすすめできません。

キャリセン就活エージェントを使うよりキャリアチケットなど他のサービスを使ったほうがいいです。

この記事ではキャリセン就活エージェントの評判となぜキャリセン就活エージェント以外を使ったほうがいいのかをご紹介します。

 

キャリセン就活エージェントとは?

 

キャリセン就活エージェントは2009年に設立されたシンクトワイス株式会社が営業しているサービスです。

 

就職活動のコンサル歴10年以上のベテラン揃いのプロに相談できるサービスで、ただ相談するだけではなく、自己PRの方法や今までの経験から向いている企業、業界を教えてくれるなど役に立つ情報、ノウハウを教えてくれたりします。

 

無料で受けられる

 

キャリセン就活エージェントの特徴は、無料で相談ができるところ。

 

一般的な就活塾などのサービスは運営にコストがかかっているから、当然なんだけどお金がかかる。

一方でキャリセン就活エージェントは名前の通りエージェントも兼ねていて、企業側に紹介する際にお金をもらったり、もしくは入社が決まった時の成功報酬としてお金を支払っている。

 

成功報酬の額がかなり大きいものになっていて、学生からお金を貰わなくても、指導や相談に乗れる体制ができています。

 

キャリセン就活エージェントに参画している企業

 

キャリセン就活エージェントに参画している企業がいて、参画している企業は「FUJI XEROX」「リクルート住まいカンパニー」「伊藤忠食品」「NTTデータ」「東急リゾート」など人気企業もあります。

 

ただ、これらの人気企業はキャリセン就活エージェントの中で大きなボリュームを占めているわけではないので、そんな企業もいるんだ「へー」くらいに思っておけばいいでしょう。

 

 

キャリセン就活エージェントの評判

 

株式会社シンクトワイスによって運営されているキャリセン就活エージェントですが、いい評判もなくはないですが、悪い評判が多いです。

 

グーグルでの評価が低い

 

キャリセン就活エージェントを運営している株式会社シンクトワイスはグーグルでの評判がかなり低いです。

 

2018年夏の時点で1.3点。

 

 

 

グーグルユーザーが評価しているのですが、1.3点とここまで低い数値は見たことがありません。

たまたま悪い印象を受けた方が評判を低くしている可能性もありますが、グーグルユーザーの評価は3.5〜4.5点程度に収まる場合が多いので、1.3点という評価はかなり低いと言えます。

 

複数回の面接練習が役に立つ

 

キャリセン就活エージェントで多い評判は複数回の面接練習が役に立つというもの。

 

面接において大事なのが「緊張しない」ことと「しっかりとした自己PRを作ること」

この2つが上手くいかないために、自分の魅力を伝えられずに終わってしまう。

 

キャリセン就活エージェントは何度も面接の練習をしてくれるから、しっかりとした自己PRを作って自信を持って面接に臨めます。

 

レベルはバラバラ

 

こちらもキャリセン就活エージェントで多い評判がレベルがバラバラという点。

 

キャリセン就活エージェントにはたくさんの人が相談をしに行くから、相談に乗ってくれる人も複数いる。

その中には、ハズレの人もいて就職活動のレベルが上がらなかったりする。

 

就活の相談や面接練習などのレベルはその人の能力に依存するもので、僕が聞いた話によるとキャリセン就活エージェントで相談を乗ってくれる人はレベルが高い人もいますが、レベルが低い人も多いというのが率直な印象です。

 

キャリセン就活エージェントを使ってみるのもいいと思いますが、他の相談サービスを使ってみるのがベターだとです。

 

勧誘がしつこい

 

株式会社シンクトワイスによって運営されているキャリセン就活エージェントですが、勧誘がしつこいとの評判もあります。

 

電話で変な勧誘がくるケースもあります。

新卒紹介の会社でインターンをしていたのである程度はわかるのですが、おそらくノルマがきつくて目標を達成するためには変な方法で勧誘しないと目標が達成できないのでしょう。

 

この勧誘がシンクトワイスを怪しいと評判になる原因でもあるので、しつこい勧誘が嫌いな人は避けたほうがいいでしょう。

 

 

相談は必ずしてください

 

これだけは守ってほしいこと。

 

就職活動の相談は必ずしてください。

キャリセン就活エージェント以外にも就活支援サービスはあるので、それを使って出来るだけ幅広い人に相談をしてください。

 

一生に一度の人生。

終身雇用制度が崩壊したとも言われているけど、健康でいれば最低40年は働くことになる。

 

この40年を決める就職活動だから、できるだけ多くの視点から見て決めてほしいんだよね。

就職先を一人で決めて、入社後に後悔、鬱になった人をたくさん見てきているからね。

 

その後、引きこもりになったりとか就職活動より大変な第二新卒での就職活動に挑まないといけなくなる。

だからキャリセン就活エージェントを使って、相談しよう。

 

キャリセン就活エージェント以外の相談サービス

 

ここまでシンクトワイスによって運営されているキャリセン就活エージェントの評判についてご紹介してきました。

 

キャリセン就活エージェントがよくないのであれば、どこがいいのでしょうか。

この記事の最初のほうで紹介したキャリアチケットに加えておすすめの就活サービスをご紹介します。

 

キャリアチケット

キャリセン就活エージェント以外でおすすめの就活サービス一つ目がキャリアチケット。

 

キャリアチケットは就活のプロがマンツーマンでES・面接対策をしてくれるサービス。

就活相談や面接対策をしてくれるサービスはあるけど、なかなかマンツーマンで教えてくれるサービスはなくて、徹底的なサポートを受けることができる。

 

キャリセン就活エージェントと同様でキャリアチケットも相談に乗ってもらうので、その相談に乗った人の質がだいぶ変わってるくるのが実情です。

 

ただ僕が知る限りでは、キャリセン就活エージェントに比べてキャリアチケットのほうがいい感覚を受けています。

 

お金がかかるものではないので、一度キャリアチケットを使って面接対策を受けてみることをおすすめします。

 

キャリアチケットの詳細・申し込みはこちらから

ビズリーチ・キャンパス

 

キャリセン就活エージェント以外におすすめ2つ目がビズリーチ・キャンパス。

 

ビズリーチ・キャンパスは社会人として働いている先輩に対して相談に行けるOB・OG訪問サービス。

 

ビズリーチ・キャンパスはCMでおなじみのビズリーチが運営しているサービスだから安心して使えるよね。

 

既に7000人以上の社会人が登録しているし、登録しているだけでも有名企業や人気企業からスカウトがきたりするから、まずは登録してみることをおすすめします。

 

ビズリーチ・キャンパスの相談・申込みはこちらから

 

ニクリーチ

 

キャリセン就活エージェント以外でおすすめのサービス3つ目がニクリーチ。

 

ニクリーチはビズリーチ・キャンパスと同様にビズリーチが運営していて、企業の人事に焼肉をご馳走して貰えるサービス。

 

美味しい焼肉を食べられて、企業の人事とお話できるんだからこれだけ美味しいサービスはないよね。

 

焼肉をおごってもらないパターンもあるらしいけど、企業からスカウトをもらえるし、定期的にいろんなイベントが行われているから、これもとりあえず登録してみることをおすすめします。

 

ニクリーチの口コミ、評判!

 

まとめ

 

ここまでシンクトワイスが運営しているキャリセン就活エージェントの評判についてご紹介してきました。

 

個人的にキャリセン就活エージェントはおすすめできませんが、キャリアチケットなどの相談サービスを使うようにしましょう。

 

一人で面接などの能力向上させるのって難しいですからね。

以下の記事で就活の相談できるサービスを紹介しているので、是非こちらもごらんください。

 

就活はプロに相談すべき!おすすめの相談サービスまとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします