【就活エージェントおすすめ特集】 特徴やメリットを徹底解説!

就職活動をしていて困ることはありませんか?
「自分に合った企業を見つけられない…」
「面接に落とされた理由をききたい。」
「就活を始めたいけど何から始めたらいいかわからない!」
こんな悩みを持っている就活生も少なくないはず。

こうした悩みを解決するのに就活エージェントをおすすめします!
就活エージェントでは就活や採用情報を熟知したアドバイザーが就職活動をサポートしてくれます。

就活エージェントは自己分析・業界分析・企業分析・エントリーシート添削・面接対策など様々な面で就活を支援しています。豊富な経験とノウハウをもったキャリアアドバイザーからアドバイスをもらい、就活を有利に進めましょう!

 

おすすめの就活エージェント①利用者数が多い

 

学生の利用者数が多い就活エージェントをご紹介します。
キャリアチケット、リクナビ就活エージェント、DODA新卒エージェントは利用者数が多いです。

利用者の多い就活エージェントは、登録人数が年間30000人以上の就活エージェントを選定しました。キャリアチケットは就活生の5人に1人が登録しており、2017年のサービス開始から累計60000人以上の学生が利用しています。リクナビ就活エージェントは企業利用数、学生利用数ともにNo.1です。DODA新卒エージェントは80000人を超える学生が利用しています。

 

キャリアチケット

キャリアチケットの強みはキャリアコンサルタントの手厚いサポートです。
内定率80%という高い実績を持っており、常に1000件以上の求人を保有しています。サービス利用から最短1週間で内定という事例もあります。累計6万人以上の就活生をサポートしてきたノウハウが蓄積しています。

キャリアチケットの特徴としては、就職に出遅れた学生や学歴に自信のない学生のサポートに定評があります。エントリーシートの添削から面接、グループディスカッション対策まで幅広く手厚いサポートをしています。

就活セミナーや個別サポートを受けることで、就活に関する知識を手に入れたり企業選びをサポートしてもらえます。求人サイトでは見つからない優良企業の紹介や充実した自己分析ツールなどがあります。手厚いサポートから、学生の満足度の高い就活エージェントです。

キャリアチケットの詳細・申し込みはこちらから

リクナビ就職エージェント

リクルートグループの保有する求人情報を活用し、大手企業への就活や地方就活など幅広くサポートしています。そのために学生の利用者は多いです。
理系、文系、体育会、地方学生など就活生の属性に合わせたきめ細やかな就活支援を受けることができます。どんな属性の就活生でもメリットを受けられることがリクナビ就職エージェントの魅力です。
ソニー、三井住友銀行など人気の大手企業が情報を掲載していることもリクナビ就職エージェントの特徴の一つです。
リクルートグループのブランド力やノウハウを背景に就活生の利用者は日本最大級となっています。

 

DODA新卒エージェント

DODA新卒エージェントは教育事業を手掛ける「ベネッセ」と転職支援でおなじみの「パーソルキャリア」の合弁会社による就職エージェントです。
2社のノウハウを生かした手厚いサポートは学生の満足度が高いです。年間で80000人もの就活生が利用しています。
DODA新卒エージェントには国家資格を持ったキャリアコンサルタントも在籍しており、櫃の高い就活サポートを受けることができます。
契約企業数は4000社以上、利用満足度は97%となっています。
大手就活エージェントの豊富なノウハウと選考毎に受けられるフィードバックが魅力です。

 

おすすめの就活エージェント②早期内定を狙える

 

早期内定をもらえる就活エージェントは、早ければ即日~1週間に内定をもらえる就活エージェントをご紹介します。早期内定を狙う学生の方におすすめの就活エージェントです。
キャリセン就活エージェント、ジョブコミット、シューカツはおすすめの就活エージェントです。
時間をかけずに内定が欲しい方、選考フローを短縮したい方におすすめです。

 

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェントは「内定まで最低1週間・サービス利用後の内定獲得数5.4倍」と謳っています。人気の大手企業からベンチャー企業まで幅広い企業を紹介しています。

キャリセン就活エージェントの強みは夏以降に就活する学生への就活サポートです。夏以降でも採用を続けている優良企業の非公開求人を多数持っています。

内定まで最短1週間のキャリセン就活エージェントですが、就活終盤まで充実したサポートを受けれる点が大きな強みです。

 

 

ジョブコミット

ジョブコミットの就活イベントは当日内定率が50%を超えます。就活イベントでこれほど高い内定率を誇るサービスは少ないです。
登録企業は大手企業からベンチャー企業まで多数あります。セミナーやイベントが充実しています。イベント、セミナー後も担当スタッフがサポートします。就活イベントでは内定獲得ノウハウ講座が人気です。

イベントやセミナーが中心のサービスですが、自己分析や業界分析などのサポートも充実しているサービスです。イベント当日内定のスピード感が学生に人気です。

 

シューカツ

 

シューカツは就活生一人ひとりにマンツーマンでサポートを行います。エントリーシート、面接対策など徹底したサポートを受けることで内定率が上がります。

特に面接対策のサポートは手厚いです。プロのリクルーターが実際の選考を想定した対策を行います。回数に制限はなく何度でも面接対策ができます。LINEでアドバイスをもらうことも可能です。

スピード内定の名前の通り、希望すればその日のうちに面接日程を確保できます。
特別選考ルートで企業を紹介することで早ければ1週間で内定を獲得できます。特別選考ルートでは通常の選考フローより短期間の選考で内定が出ます。

 

おすすめの就活エージェント③ベンチャーに強い

 

ベンチャー企業の求人の割合が大きく、サポートの手厚い就活エージェントをベンチャーに強い就活エージェントとします。
特にGoodfindエージェント新卒エージェントのベンチャー企業の求人掲載数は約150社、Meets Companyは約170社です。JobSpringは入社後の離職率が低く、本当に学生にあった企業を紹介しています。

 

JobSpring

 

レバレジーズやマクロミルなどweb系のベンチャー企業をはじめ、優良ベンチャー企業を中心に紹介してくれます。

また、入社後のことも考慮した就活支援をしており、内定をゴールとしない就職活動をサポートしています。JobSpringでは、学生に本当に適した企業紹介に力を入れています。

JobSpringを利用して就職活動をした学生の離職率は低いといいます。本当に自分に合った企業探しをサポートしてくれることが大きな魅力です。

多くの優良ベンチャー企業がJobSpringに掲載されています。自分に合ったベンチャー企業を探している学生にJobSpringはおすすめです。

JobSpringはこちらから

Goodfindエージェント新卒エージェント

 

Goodfindエージェント新卒エージェントにはベンチャー企業を中心に多くの優良企業情報が掲載されています。求人はベンチャー企業が大半となっているのでベンチャー企業を志望していない学生には向いていない可能性はあります。

Goodfindは投資家目線で企業を厳選しているので経営状態が安定しており今後伸びそうな企業の求人が多いです。セミナーやイベントが豊富で講師の質も高いと評判です。

ベンチャー志望でこれから伸びていく企業の中で働きたい就活生におすすめの就活エージェントです。

Meets Company

 

Meets Companyは新卒の就活生と企業をマッチングする選考イベントを行っています。イベント参加後に就活エージェントを利用することもできます。

Meets Companyでは、即時内定も視野に入れた選考会を行います。1回の選考で8社まとめて選考を受けることができます。ベンチャー企業が大半ですが、参加内定率は96%を誇ります。2次選考や3次選考が免除になることもあります。

選考直結型のイベントに加えて就活エージェントのフィードバックがあるため、内定がぐっと近づきます。

おすすめの就活エージェント④大手に強い

 

大手企業の求人掲載数が多く、大手内定への支援が整っている就活エージェントをご紹介します。

就活AGENT neo、ツイング就活エージェント、type就活エージェントは大手に強い就活エージェントです。

これらの就活エージェントは大手企業の求人掲載数が多いです。大手企業の元人事がキャリアアドバイザーになる場合もあります。大手企業の内定に強みを持つ就活エージェントです。

 

就活AGENT neo

就活AGENT neoは年間登録学生数が約15万人です。膨大な相談実績と求人掲載数があり、大手の就活にも強いです。
内定獲得支援件数は年間7300件以上であり、就活エージェントとしての結果もでています。
毎年登録学生が多いこともあり、豊富なデータとノウハウを持っています。ノウハウを生かして学生に対して専属アドバイザーが志望企業への就活をサポートしてくれます。

他の就活エージェントに比べても大手企業の求人が多いです。大手企業を狙いたい人は登録しておいて損はないはず!

ツイング就活エージェント

 

ツイング就活エージェントは各大学のキャリアセンターと提携している就活エージェントです。外資系・日系大手企業から中小・ベンチャー企業まで幅広い企業に対応しています。

企業で元人事として働いていた社員が多数在籍しており、人事目線で就活をサポートしてくれます。各大学のキャリアセンターと提携していることで学生の意向を無視した無理な紹介などはありません。就活エージェントによっては無理やり選考を受けさせられることもあるようですが、そういった心配はありません。

面接回数は無制限で、電話やラインでの就活相談も対応しています。
学生が納得のいく就活をするまでサポートしてくれる点も魅力の一つです。

 

type就活エージェント

type就活エージェントは大手企業の企業求人が多いのが特徴です。さらに、地方学生向けの支援企画や女性向けイベントなど多種多様なイベントを開催しています。

求人情報以外にもニュースや企業のコラム、イベント情報などを配信しており就活情報を集めながら利用できます。入社後のキャリア形成についての情報も豊富です。
手厚いサポートを通して自分の志向性に合う企業が見つけやすいと評判です。

 

就活エージェント以外でおすすめの就活サービス

就活エージェント以外にも就活生をサポートするサービスは豊富です。digmee、キミスカ、Unistyleがおすすめです。digmeeはスマホ一つで情報収集から選考応募までできる就活サービスです。キミスカは逆求人就活サイトであり企業からのオファーを受けることができます。Unistyleでは内定者のESを閲覧することができるのでES作成の参考になります。

digmee

 

digmeeはLINE等で就活情報を配信しており、効率的な就活をサポートしています。
選考会応募、選考会突破、入社後の活躍まで支援しています。豊富な記事や人事による面談で就職活動の基本情報を得ることができます。企業選びについても、LINEによる相談を通して自分にあった企業を紹介してくれます。

スマホひとつで効率的に就活をしたい学生におすすめのサービスです。

digmeeの詳細・申し込みはこちらから

キミスカ

 

キミスカは逆求人型の就職活動サイトです。一般的な就活サイトでは学生が企業情報や採用情報を調べて応募します。逆求人型の就活サイトでは学生が自分のプロフィールを設定します。それを見た企業の人事担当者が学生に対してスカウトメッセージを送ります。

逆求人のメリットとしては、学生は自分のプロフィールを設定していれば企業側からオファーがくることです。企業側からアプローチをかけれることにより、学生からの認知度の低い企業が学生に対してアプローチできます。

 
キミスカの詳細・申し込みはこちらから


 

 

Unistyle

 

Unistyleは就活支援サイトです。難関企業の内定者が書いたエントリーシートを見ることができます。自分の志望企業の内定者の書いたエントリーシートを読むことができます。自分学生時代の経験に似たエントリーシートを参考にすることもできます。

エントリーシート以外にも就活生向けの記事やイベントがあるので登録しておくと様々な情報を得られます。

 

まとめ

今回の記事では就活エージェントについてご紹介しました。就活エージェントは、企業に学生を紹介し、内定や入社に至った場合に企業から報酬を受け取るサービスです。就活エージェントでは、就活や採用情報に熟知したキャリアアドバイザーからのアドバイスを受けることができます。

大手企業に強い、ベンチャーに強い、内定率が高い、など就活エージェントによって特色は異なります。自分に合った就活エージェントを見つけて、就活を有利に進めましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします