就活エージェントとは?経験者が語る3つのメリットとデメリット

こんにちは!ベターズキャリア編集部です。

就活エージェントって聞いたことありますか?

もしかすると、「内定を取るのに就活エージェントが効果的なんてことを聞いたけど、いったい就活エージェントって何?」って思ってるかもしれません。

簡潔に説明すると、就活エージェントは就活生が内定を取れるようにサポートしてくれるサービスのこと。

メリットもデメリットもありますが、自分に合ったエージェントを選択することで、エントリーシートの添削から面接の改善など、必要なアドバイスをしてくれるのです。

とは言っても、本当に内定が取れるのか、どんなサービスを提供しているのか気になりますよね。

就活経験者が多く在籍しているベターズキャリア編集部が、3つのメリット・デメリットから就活エージェントとは何なのか詳しく解説します。

本記事を読んで、内定を取りたいと思っているあなたに自分の就活に活かしてもらいたい!と徹底的に解説していきます!

この記事で得られること

    • 就活エージェントとサイトの違い
    • 就活エージェントを利用すべき理由

就活エージェントとは?

就活エージェントというのは、キャリアコンサルタントが就活生を内定までサポートしてくれるサービスです。

例えば、就活で行き詰る時というのは、自己分析ができていなかったり、企業分析が不十分だったりします。

就活に関する悩みが生じた時に、自分だけでは解決しにくい問題が生じます。

就活エージェントが提供しているサービスは、以下のようなもの。

もしここでコンサルタントがマンツーマンで面談をして、悩みを解決してくれると就活活動が効率的になり、内定率がアップするのです。

就活エージェントを利用すべき3つのメリット

就活エージェントを利用するべき3つのメリットを見ていきましょう。

・適性診断ができる
・非公開求人に応募できる
・自分の強みが分かる

上記の3つのポイントが、就活生にどのようなメリットをもたらすのか項目別に見ていきましょう。

適性診断ができる

就活エージェントを利用することで、適性診断ができるのは大きなメリットです。

数ある企業の中から、どれが自分に合っているのか悩んでいる就活生は多いのです。

確かに、まだ仕事もしていないのに、自分に合った職業や企業を探すのは難しいですよね。

就活エージェントでも、色々なコンサルタントがいます。

誰が担当になるかによって、効果が異なるのも事実です。

他にも個人として、合うのか合わないのかという相性の問題もあるでしょう。

しかし毎年何人もの就活生を内定へとサポートしてきたので、適切なアドバイスは期待できます。

非公開求人に応募できる!

就活エージェントのメリットの1つには、非公開求人に応募できるということがあります。

求人サイトには載っていない求人があるので、優良企業に出会う可能性も高くなるのです。

もちろん見つけた企業の求人情報は、チャットなどで詳しく聞けるので、応募した時や内定が決まってから前に見た情報が違うなんてことを避けられます。

より自分に合った企業を探すのに、就活エージェントを利用するのは有効な方法なのです。

非公開求人を狙って就活エージェントに登録するのもおすすめです。

自分の強みが分かる!

就活エージェントでは、専任のキャリアコンサルタントがあなたの強みを分析してくれます。

自分では、何を得意としているのか、どんな企業なら合っているのか分かりにくいと感じていることもあります。

就活エージェントなら、専任のサポートが内定を取れるまでサポートしてくれるので、ただ求人を紹介する就活サイトとは違いがあるのです。

この自分の強みを分析した後に企業を選択することは、企業と学生のミスマッチも防いでくれるので、本当に働きたい企業に就職できる可能性が高いのです。

就活エージェントを利用するデメリット

反対に、就活エージェントを利用する時のデメリットも考えてみましょう。

デメリットの部分も把握していると、不安を取り除き、効果的に就活エージェントを利用できます。

就活エージェントの相性の問題

最初に考えるのは、就活エージェントとの相性の問題です。

就活エージェントも就活生のために努力してくれますが、人と人ですので相性の問題は避けられません。

就活エージェントによっては、紹介された企業が好みでないとか、興味がない企業ということもあるでしょう。

もちろん適性診断をしているので、完全に自分に合っていない企業ではないかもしれません。

相性の問題によって、完全に自分の望み通りの企業を紹介してもらい、内定を取れるわけではないということも覚えておきましょう。

もしどうしても就活エージェント内で、担当者を変えてもらいたいなら、その希望を伝えることもできるでしょう。

メールが多くなる

別の点は、就活エージェントからのメールが多くなるということです。

就活生の代わりに、日程調整をしてくれたり、自分に合った求人を探してくれたりするので、エージェントとの連絡が多くなります。

メールだけでなく、電話で話す必要があることもあるでしょう。

電話に出れないと、内容によっては折り返して電話をする必要があるでしょう。

自分の予定があるのに、エージェントとの連絡が多くなるのは一つのデメリットになります。

内定を断りにくくなる

内定が決まったとしても、自分が本当に行きたい企業ではないということもあるでしょう。

この時に、内定を辞退しにくくなるのは、別のデメリットになります。

就活エージェントが選んでくれているので、全く合わない企業ではないでしょう。

しかし内定を辞退したいと思っても、これまで就活エージェントが努力してくれたことを考えると、断りにくくなるのです。

【結論】就活エージェントは特徴を理解した上で利用すると就活生に有利に働く!

就活エージェントのメリットとデメリットをまとめると、特徴を理解した上で活用することが就活生にとって有利に働くと言えるでしょう。

なぜならメリットもデメリットも、裏を返してしまうと、どちらにも言えるからです。

ポイントになるのは、本記事で取り上げた就活エージェントの特徴をフル活用することです。

就活エージェントは就活生が内定を取るために、サポートをしていると分かっているなら、デメリットの部分も理解できるでしょう。

また就活エージェントを選ぶ前に、エージェントの特徴を知っていると、自分に合う就活エージェントを選ぶ助けにもなりますね。

おすすめの就活エージェント

就活エージェントとはどのようなサービスかを理解した上で、おすすめのエージェントをご紹介しましょう。

たくさんある就活エージェントですが、就活生にメリットが多くおすすめできるものをピックアップしてみました。

サポートが充実していることから、キャリアチケットは内定が欲しい方におすすめのサービスです。

アドバイザーも経験があり、エントリーシートに関わるものから、面接対策まで対応してもらえます。

利用者の内定率も8割を超えているのも、キャリアチケットの特徴です。

サポートが充実していて、内定が取りやすいサービスが良いという方にぴったりでしょう。

キャリアチケットの公式ホームページ

他にも、JobSpringマッチングを重視して企業を紹介してくれるのが特徴です。

自分に合った企業を見つけたい方は登録してみるのをおすすめします。

JobSpringの公式ホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です