ミーツカンパニーは怪しくて電話がしつこい?口コミ、評判の真実を話します

2018年1月10日

 

ミーツカンパニーをご存知ですか?

 

ミーツカンパニーは最大8社の人事や経営者と出会える就活イベント。

 

このミーツカンパニーは高い内定取得率といい評判を聞いたり、電話がしつこいや怪しいなど悪い口コミを聞いたりする。

 

ほんとのところミーツカンパニーはどのようなイベントなのでしょうか。

 

ミーツカンパニーに参加経験がある僕がミーツカンパニーの真実についてお話したいと思います。

 

 

ミーツカンパニーの詳細・申込みはこちらから

 

ミーツカンパニーとは

 

年間10万人の就活生が利用

 

ミーツカンパニーには年間10万人もの就活生が利用している。

 

大学の一学年の卒業数が約50万人だから、10%強の就活生が利用していてることになる大きなサービスである。

 

これだけ多くの就活生が利用している理由は、ミーツカンパニー側の集客力と毎日のように行われているイベントの数の多さにある。

 

就職決定者5000人

 

ミーツカンパニーで就職決定したは5000人にものぼるんだって。

 

この5000人はイベントで即就職決定したのか、それともその後に就職決定したのかわからないけど、5000人の就職決定者というのはかなり大きな数字といえるだろう。

 

イベント参加後にサポート

 

ミーツカンパニーはイベント参加で企業と知り合えるのはもちろんのこと、イベント参加後にサポートをしてくれる。

 

ミーツカンパニーは怪しい?

 

 

内定率が高すぎる

 

ミーツカンパニーが怪しいと思われる理由1つめが内定率が高すぎるということ。

 

内定取得率が95.8%という脅威の高さで、逆に怪しさが出てしまっているよね。

 

さすがに会社が運営しているミーツカンパニーだから嘘はつかないと思うけど、内定取得率の分母と分子をなにしているかによって変わってくるよね。

 

数字のトリックってやつで、基準にする数字が変わってくると%も大きく変動する。

 

あくまで僕の推測だけど、ミーツカンパニーのイベント後に行われる就活サービスを使った人の内定取得率の割合が95.8%なんじゃないかな?

 

そもそも、内定というのは参加するイベントによって大きく変わるものではなくて、あなたが持っている能力に依存するものだから、内定率がどうのこうのって考える必要はないと思うよ。

 

参加している企業が怪しい

 

ミーツカンパニーが怪しいと思われている理由2つ目が参加している企業が怪しいということ。

 

最大8社の人事や経営者と会えるわけだけど、ここに参加している企業がなんだか怪しい感じがするんだって。

 

ようするに、直感的になんとなく怪しいってだけで根拠があるわけではないし、ミーツカンパニー自体が怪しいわけではないから、安心して参加してみてもいいと思うよ。

 

怪しいと感じた企業とは関わらなければいいわけだし。

 

 ミーツカンパニーの口コミ・評判

 

 

場数をふめる

 

ミーツカンパニーの口コミ・評判1つめが場数をふめるということ。

 

ミーツカンパニーでは最大8社の人事や経営者と話す機会があって、その際に自己PRをすることになる。

 

8社を相手に自己PRをする機会ってほかだとないから、面接の場数を多く踏めるイベント。

 

知らなかった企業を知れる

 

ミーツカンパニーの口コミ・評判2つ目が知らなかった企業を知れること。

 

ミーツカンパニーでは様々な業界や企業の説明を聞いたり、交流することによって今まで知らなかったもしくは興味がなかった企業を知ることができて興味を持つことができる。

 

ミーツカンパニーに参加することによって新たな気づきを得て、一歩ステップアップすることができる。

 

就活生と仲良くなれる

 

ミーツカンパニーの評判・口コミ3つ目が就活生と仲良くなれるということ。

 

ミーツカンパニーは数人でグループで座って、そのグループで企業側に対して自己PRをしたり交流したりするから、隣に座っている就活生と仲良くなれたりする。

 

同じ大学の仲間と交流していると狭い価値観にとらわれがちだけど、他の大学生と交流することで刺激を受けたりする。

 

参加企業がイマイチ

 

ミーツカンパニーの口コミ・評判4つ目が参加企業がイマイチだということ。

 

ミーツカンパニーの参加企業は人気企業や大手企業が少なくて、マイナーな企業が多い。

 

なので、人気企業や大手企業しか考えていない人には向いていないイベント。

 

逆に言えば、中小ベンチャー企業に会いたい人やいろんな企業に会いたい人にはかなりおすすめのイベントになっている。

 

電話がしつこい

 

ミーツカンパニーの口コミ・評判5つ目が電話がしつこいということ。

 

ミーツカンパニーは登録をすると1回だけ携帯番号から電話がかかってくる。

 

電話に出ないと割と何度もかかってくるんだけど、1回電話に出るかずっと無視をしつづけるかのどちらかを選択すればいい。

 

電話がしつこいところって、意外と多かったりするよね。

 

ミーツカンパニーに参加する意義

 

ミーツカンパニーの評判、口コミについてここまで紹介してきたけど、ミーツカンパニーは参加する意義があると思っている。

 

場数を踏める

 

ミーツカンパニーの参加意義1つめが場数を踏めること。

 

就活生によくありがちなのが大手ばかりエントリーをして面接をあまり受けていなかったり、慎重になってしまって面接をあまり受けていなかったりする。

 

面接の数が少ないと緊張してしまって、自分の力が発揮できなくなる。

 

こんな人達には、面接の場数を増やしていかないといけなくて、ミーツカンパニーでは8社の人事や経営者に面接のような形で話すことができるから、かなりの場数を踏むことが出来る。

 

だから、面接で緊張を

 

 

普通だったら知り合えない企業と出会える

 

ミーツカンパニーに参加する意義2つ目が普段知り合えない企業と知り合えること。

 

就活生って〇〇業界だとか大手だとかベンチャーだとか決めつけて就職活動をしている。

 

これってかなりナンセンスだと思っていて、スポーツに例えると試合だけを見てそのスポーツにすると決めているようなもの。

 

試合を行うためには筋トレしたり、基礎練習したり色々なキツイこともしてたりするんだけど、仕事も一緒でカッコイイところキツイところがある。

 

それを理解してもいないのに、業界などで企業を絞ると絶対に失敗する。

 

今まで知らなかった業界や企業が自分に合っている場合ってけっこうあるから、ミーツカンパニーで知らない企業と出あってほしいと思う。

 

 

ミーツカンパニーの詳細・申込みはこちらから

 

 

ミーツカンパニー以外でおすすめの就活サービス

 

ここまでミーツカンパニーの口コミ、評判、怪しさについてご紹介してきました。

 

ミーツカンパニー以外にもおすすめな就活サービスがあります。

 

その就活サービスについてご紹介します。

 

キャリセン就活エージョント

 

ミーツカンパニー以外でおすすめの就活サービスはキャリセン就活エージェント。

 

キャリセン就活エージェントは就活ビジネスに10年以上携わってきたベテランに相談できるサービス。

 

キャリセンに相談すると複数回にわたる面接練習や、面接結果のフィードバックなど様々な面で就職活動を支えてくれる。

 

スキル的な面はもちろんのこと、メンタル的な面でも頼りになるから、キャリセン就活エージェントに相談してみることをおすすめしている。

 

 

キャリセン就活エージェントを使わないといけない理由。

 

ニクリーチ

 

ミーツカンパニー以外でおすすめの就活サービス2つ目がニクリーチ。

 

ニクリーチは企業からスカウトが貰えるサイトで、サイバーエージェントなどの人気企業からスカウトがきたりする。

 

また、ただスカウトが来るだけではなく、企業の人事から焼肉をおごってもらえたりする。

 

辛いことが多い就活だけど、ニクリーチを使うと楽しめるようになるから、僕がけっこうおすすめしている就活サービス。

 

ニクリーチについては以下の記事で詳しく紹介しています。

 

ニクリーチの口コミ、評判は?ランチスカウトが来ない?

 

まとめ

 

ここまでミーツカンパニーの評判、口コミについてご紹介してきました。

 

ミーツカンパニーはレベルの高い人には参加する必要がないイベントだけど、自分に自信がない人は是非参加してほしいと思う。

 

多分何かしら掴めると思うからね。

 

以下のリンクからミーツカンパニーに申し込めるから、ぜひ一度試しに行ってみてください。

 

 

ミーツカンパニーの詳細・申込みはこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします