キャリセン就活エージェントを使わないといけない理由。

2018年1月18日

就活生のための無料個別相談サービスキャリセン就活エージェント。

 

就職活動がうまくいっていない人は気になるサービスだよね。

使えるものはなんでも使いたい。

 

そんな気持ちなんじゃないでしょうか。

 

僕は数年前に就職活動をして最初は自己紹介すらまともに出来ないありさまだったけど、就職活動終盤にはほとんどの面接を通過できるようになった。

 

その経験からするとキャリセン就活エージェントは一度使うべきです。

 

キャリセン就活エージェントを使うべき理由とどういうものかを今までの経験からご紹介します。

 

 

キャリセン就活エージェントの詳細・申込みはこちらから

 

キャリセン就活エージェントとは?

 

キャリセン就活エージェントは2009年に設立されたシンクトワイス株式会社が営業しているサービス。

 

就職活動のコンサル歴10年以上のベテラン揃いのプロに相談できる。

ただ相談するだけではなく、自己PRの方法や今までの経験から向いている企業、業界を教えてくれるなど役に立つ情報、ノウハウをくれたりする。

 

そのようなことをしている結果、キャリセン就活エージェントを使った人は利用後の内定獲得がなんと5.4倍に増えている。

既に内定がたくさん出ているような優秀な学生には必要ないけど、内定がないなど就職活動に困っている人にはかなり役に立つサービスだといえるでしょう。

 

無料で受けられる

 

キャリセン就活エージェントの特徴は、無料で相談ができるところ。

 

一般的な就活塾などのサービスは運営にコストがかかっているから、当然なんだけどお金がかかる。

 

それも数十万という単位で。

 

一方でキャリセン就活エージェントは名前の通りエージェントも兼ねていて、企業側に紹介する際にお金をもらったり、もしくは入社が決まった時の成功報酬としてお金を支払っている。

 

この額がかなり大きいものになっていて、学生からお金を貰わなくても、指導や相談に乗れる体制ができている。

 

むしろ、無料にしたほうがたくさんの就職活動生の相談に乗れて、たくさんの学生を企業に紹介できるから、キャリセン就活エージェントの無料相談は理にかなっていると言えるよね。

 

キャリセン就活エージェント参画企業はけっこう豪華

 

キャリセン就活エージェントに参画している企業がいるんだけど、それがけっこう豪華。

 

参画している企業は「FUJI XEROX」「リクルート住まいカンパニー」「伊藤忠食品」「NTTデータ」「東急リゾート」など人気企業もけっこう多い。

 

これはキャリセン就活エージェントがしっかりとした運営ができていることや、指導した学生のレベルが高くなっているから、キャリセン就活エージェント経由で採用したいと思っていることを証明しているんだよね。

 

中には、キャリセン就活エージェントを「怪しい」と疑っている人もいると思うけど、参画企業を見れば安心できると思う。

 

キャリセン就活エージェントの評判

 

次にキャリセン就活エージェントの評判。

 

どのような評判が多いのでしょうか。

 

複数回の面接練習が役に立つ

 

キャリセン就活エージェントで多い評判は複数回の面接練習が役に立つというもの。

 

面接において大事なのが「緊張しない」ことと「しっかりとした自己PRを作ること」

この2つが上手くいかないために、自分の魅力を伝えられずに終わってしまう。

 

キャリセン就活エージェントは何度も面接の練習をしてくれるから、しっかりとした自己PRを作って自信を持って面接に臨める。

この過程が内定という結果につながっているから、キャリセン就活エージェントのいい評判に繋がっている。

 

レベルはバラバラ

 

こちらもキャリセン就活エージェントで多い評判がレベルがバラバラという点。

 

キャリセン就活エージェントにはたくさんの人が相談をしに行くから、相談に乗ってくれる人も複数いる。

その中には、ハズレの人もいて就職活動のレベルが上がらなかったりする。

 

運悪くその人達に当たれば、レベルが上がらないから悪印象を持ち、悪い評判が流れてしまう。

 

私が知る限りでは、キャリセン就活エージェントの8割が優秀なプロ、2割が微妙な人。

就職活動のサービスの中ではかなりいいほうだと思う。

 

キャリセン就活エージェントを使わないといけない理由

 

次にキャリセン就活エージェントを使わないといけない理由をご紹介します。

 

 

就活は相談しないとうまくいかない

 

キャリセン就活エージェントを使わないといけない理由1つめが相談をしないと上手くいかないこと。

 

就職活動は英会話と一緒で話すことによってうまくなる。

 

それに加えて、英会話スクールに行くなどいい指導役がいると急激にレベルが上っていく。

相談しないで就職活動を行うことは、独学で留学もせずに英語を話せるようになろうとしているのと同じこと。

 

この状況で英語を話すのは無理だよね。

それと一緒で、就職活動でしっかりとしたプロに相談をするのは非常に重要。

 

だからキャリセン就活エージェントなどのプロに相談するサービスをおすすめするのです。

 

 自分に合う企業を教えてくれる

 

キャリセン就活エージェントを使わないといけない理由2つ目が自分に合う企業を教えてくれること。

 

学生は今まで一度も社会に出たことがなく、社会人の働き方を知らない。

ほんとは筋トレやランニング、ダッシュのようなキツイことを業界や企業によってやっていたりする。

 

キツいトレーニングのようなことを行って将来役に立つかもしれないけど、辞める人も多い。

キャリセン就活エージェントでは、自分の将来にとって成長できるような企業を紹介してくれる。

 

新卒で入る会社はあなたの人生を決める。

人生を決める大事なのことなのにプロに相談しないで自分や周りだけで決めるというのは、あまりに自分を雑に扱いすぎているよね。

 

大事なことだから、プロの意見を聞くのは大事だよ。

 

選考後フィードバックがさらにレベルを高くする

 

キャリセン就活エージェントで行われている選考後フィードバックがかなり評判がいい。

 

就職活動において1番厄介なところが、「何故落ちたのかわからない」ところにある。

 

今までのテストとかもそうだけど、間違った問題や苦手な教科というのがひと目で分かるから、対策もしやすい。

 

一方で、就職活動においての面接やエントリシートなどはなぜ落ちたのかわからないから、同じ理由で落とされ続けて進歩していかない。

 

だから、何度受けても落ちるという悲惨な結果になってしまう。

 

その点、キャリセン就活エージェントは選考後のフィードバックを企業から貰えて教えてくれるから、自分が直すべきポイントが見てくる。

 

就職活動において自分の欠点を認識するのはかなり重要で、これをキャリセン就活エージェントを使ってわかることができるのは、大きなメリット。

 

だから評判も高いんだよね。

 

ホワイト求人を教えてくれる

 

キャリセン就活エージェントではホワイトの求人を頼めば教えてくれる。

 

まあ、これは評判が良いというよりかはキャリセン就活エージェントの効果的な使い方だね。

 

キャリセン就活エージェントはたくさんの就活生の支援をしてきているから、その企業の離職率をある程度は把握している。

 

ほんとに詳しい人ばかりだから、ブラック企業には絶対に行きたくないことを伝えてホワイトな求人を教えてもらおう。

 

例えば、ベンチャー企業ってブラックでハードワークのイメージもあるけど、優しい人が社長をシているケースだど殆どの人が定時で帰っていたりする。

 

ホワイト求人の有無は時期によっても変わるだろうけど、普通就職活動生が得られない情報をキャリセン就活エージェントは得られるから、相談する時に「ホワイトな求人を教えてください」と要求したほうがいいよね。

 

相談は必ずしてください

 

これだけは守ってほしいこと。

 

就職活動の相談は必ずしてください。

キャリセン就活エージェント以外にもできるだけたくさん、出来るだけ幅広い人に相談をしてください。

 

一生に一度の人生。

終身雇用制度が崩壊したとも言われているけど、健康でいれば最低40年は働くことになる。

 

この40年を決める就職活動だから、できるだけ多くの視点から見て決めてほしいんだよね。

就職先を一人で決めて、入社後に後悔、鬱になった人をたくさん見てきているからね。

 

その後、引きこもりになったりとか就職活動より大変な第二新卒での就職活動に挑まないといけなくなる。

だからキャリセン就活エージェントを使って、相談しよう。

 

キャリセン就活エージェントの詳細・申込みはこちらから

 

キャリセン以外の相談サービス

 

キャリセン就活エージェント以外にもおすすめのサービスがある。

 

というより、キャリセン就活エージェントだけではなくて近くにいる面接が得意の人だったり、他の相談サービスを使ったりとたくさんの相談をしてほしい。

 

相談の質と量が非常に重要になってくるからね。

 

ココリク

 

キャリセン就活エージョント以外のおすすめの相談サービス1つめがココリク。

 

ココリクは、就活アドバイザーなどプロに相談できるサービスで特徴的なのは自分が選んだ人に相談することができる。

 

女性だったら女性の人に相談したいかもしれないし、就活のベテランの人や自分の考え方と近い若い人など自分とマッチする人に対して相談することができる。

 

他にも、ES対策や面接対策講座なども行われているから、まずはサイトにいって自分に合うものがあるのか調べてみることをおすすめします。

 

ココリクの詳細・申込みはこちらから

 

ビズリーチ・キャンパス

 

キャリセン就活エージェント以外におすすめ2つ目がビズリーチ・キャンパス。

 

ビズリーチ・キャンパスは社会人として働いている先輩に対して相談に行けるOB・OG訪問サービス。

 

ビズリーチ・キャンパスはCMでおなじみのビズリーチが運営しているサービスだから安心して使えるよね。

 

既に7000人以上の社会人が登録しているし、登録しているだけでも有名企業や人気企業からスカウトがきたりするから、まずは登録してみることをおすすめします。

 

ビズリーチ・キャンパスの相談・申込みはこちらから

 

ニクリーチ

 

キャリセン就活エージェント以外でおすすめのサービス3つ目がニクリーチ。

 

ニクリーチはビズリーチ・キャンパスと同様にビズリーチが運営していて、企業の人事に焼肉をご馳走して貰えるサービス。

 

美味しい焼肉を食べられて、企業の人事とお話できるんだからこれだけ美味しいサービスはないよね。

 

焼肉をおごってもらないパターンもあるらしいけど、企業からスカウトをもらえるし、定期的にいろんなイベントが行われているから、これもとりあえず登録してみることをおすすめします。

 

ニクリーチの詳細・申込みはこちらから

キャリセン就活エージェントの詳細・申込みはこちらから

 

就活はプロに相談すべき!おすすめの相談サービスまとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします